戦争

2024年5月23日

2024年5月22日

ロシア軍、ハルキウ市内を空爆 10名負傷

ロシア軍、ハルキウ市内を空爆 10名負傷

ウクライナへの全面侵略戦争を続けるロシア軍は、22日日中同国東部主要都市ハルキウを滑空爆弾で爆撃。民間企業が破壊された他、喫茶店や集合住宅が破損。10名の負傷者が出ている。

2024年5月21日

ゼレンシキー宇大統領、ロシア軍のハルキウ州の戦況を説明

ゼレンシキー宇大統領、ロシア軍のハルキウ州の戦況を説明

ウクライナのゼレンシキー大統領は、ロシア軍は同国東部ハルキウ州へ向けた国境を越えた再攻勢を始めた際に、強力な電子戦機器を使用し、長射程火砲や航空爆弾で攻撃してきたと伝えた。同時に、現在同地の状況はコントロール下にあるとも述べた。

2024年5月20日

2024年5月19日

2024年5月18日

2024年5月17日

2024年5月16日

ロシアにはハルキウ近郊で戦略的な突破を行うだけの戦力も能力もない=NATO欧州連合軍最高司令官

ロシアにはハルキウ近郊で戦略的な突破を行うだけの戦力も能力もない=NATO欧州連合軍最高司令官

北大西洋条約機構(NATO)のクリストファー・カヴォリ欧州連合軍最高司令官は16日、ハルキウ近郊のロシア軍は局地的な攻撃を仕掛けるかもしれないが、彼らにはその方面で戦略的優位を達成するためにその局地的な突破を利用するのに十分な数の戦力も能力もないと指摘した。

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用に際しては、検索システムに対してオープンであり、ukrinform.jpの第一段落より上部へのハイパーリンクが義務付けてられています。また、外国報道機関の記事の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びその外国報道機関のウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。「宣伝」のマークあるいは免責事項のある記事については、該当記事は1996年7月3日付第270/96-BPウクライナ法「宣伝」法第9条3項及び2023年3月31日付第2849ー9ウクライナ法「メディア」の該当部分に従った上で、合意/会計を根拠に掲載されています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-
}