写真

2日前

マリウポリ近郊の大規模埋葬地、約2週間で140メートル拡大

地球観測衛星データを提供する「プラネット・ラボ」社の衛星写真により、4月24日から5月8日にマリウポリ近郊スタリー・クリム町などの大規模埋葬地が140メートル拡大していることが確認された。

3日前

キーウ州イルピンに住居を失った人向けの仮設住宅開設

キーウ(キエフ)州イルピンにロシアの侵略により住居を失った人向けのテントによる仮設住宅が開設された。

3日前

ロシア軍のルハンシク州への激しい攻撃継続 シェヴェロドネツィクの被害甚大

ハイダイ・ルハンシク州軍行政府長官は12日、現在ロシア軍は同州ルビージュネの支配を確立し、隣接するシェヴェロドネツィクを制圧することを目的としていると伝えた。

4日前

ゼレンシキー宇大統領、ロシアの砲撃を受ける町に暮らすウクライナ人の写真を公開

ウクライナのゼレンシキー大統領は11日、ロシアの砲撃の被害を受けたウクライナの町に暮らす人々の生活を写した写真を公開した。

5日前

ベーアボック独外相、キーウ州ブチャを訪問

ベーアボック独外相は10日、ウクライナのキーウ(キエフ)州ブチャを訪問した。同外相はその後、キーウ市にてクレーバ宇外相と協議を行う。

6日前

ミシェル欧州理事会議長、オデーサ訪問 ゼレンシキー大統領とビデオ会談

ミシェル欧州理事会議長は9日、ウクライナ南部オデーサを訪問した。

6日前

「海岸ホテルの非軍事化」 5月8日のオデーサへのミサイル攻撃の被害

8日、ロシア軍は、再びウクライナ南部オデーサにミサイル攻撃を行い、海岸のホテル・レストラン施設を破壊した。

1週間前

ジル米大統領夫人、ウクライナ西部を訪問 オレーナ宇大統領夫人と会談

ジル・バイデン米大統領夫人は8日、ウクライナ西部ザカルパッチャ州を訪問し、オレーナ・ゼレンシカ・ウクライナ大統領府人と会談した。

1週間前

ハルキウ州で記者のメディンシキー氏が戦死

ウクライナ東部のハルキウ州にて、ウクライナの記者であり、ウクライナ軍中尉のマクシム・メディンシキー氏が死亡した。

1週間前

ウクライナ南部被占領下ベルジャンシクでボランティア2名が行方不明

ロシアに占領されているウクライナ南部ザポリッジャ州ベルジャンシクにて、ボランティア団体「緊急支援」で活動するオレクシー・ピドドブニー氏が何者かに拉致された。また、1週間前から同団体のベルジャンシク支部代表オリハ・サウヴォン氏が行方不明となったままである。

1週間前

ゼレンシキー宇大統領、汚職犯罪捜査官のロシア軍との戦いを賞賛

ウクライナのゼレンシキー大統領は5日、政権高官の汚職犯罪捜査に特化した法執行機関「ウクライナ国家汚職対策局(NABU)」の7名の職員に対して、ロシア軍との戦いにおける活躍を称して叙勲を行った。

1週間前

ヴェレシチューク宇副首相、アゾフスタリから避難してきた子供たちと面会

ウクライナのヴェレシチューク副首相兼一時的被占領地再統合相は5日、東部マリウポリ市の製鉄工場「アゾフスタリ」から避難してきた子供たちと面会した。

1週間前

3日、ロシア軍、ウクライナ8州をミサイルで攻撃 各地情勢

ウクライナ軍参謀本部は、3日にロシア軍が輸送インフラ破壊を目的として、ウクライナ全国8州(ドニプロペトロウシク州、キロヴォフラード州、リヴィウ州、ヴィンニツャ州、キーウ(キエフ)州、ザカルパッチャ州、オデーサ州、ドネツィク州)をミサイルで攻撃したと発表した。

1週間前

マリウポリ市関係者、市近郊の「フィルターキャンプ」に住民が2週間以上拘束されていると報告

アンドリュシチェンコ・マリウポリ市長顧問は3日、同市近郊のベズイメンネ村に設置されている、近隣住民の厳重審査を行うためにロシアが設置した通称「フィルター・キャンプ」にて、2週間以上にわたり男性住民が複数拘束されていると報告した。

1週間前

ウクライナとトルコの首脳補佐官が会談 マリウポリの人道回廊設置など協議

4月30日、トルコのカルン大統領報道官とウクライナのイェルマーク大統領府長官がキーウ(キエフ)で会談を行った。カルン氏は、エルドアン・トルコ大統領は多面的協議を継続しており、マリウポリの停戦や人道回廊設置などのための努力をしていると伝えた。

2週間前

ロシア軍、東部ハルキウの自動車用薬品会社をミサイルで攻撃

4月30日、ウクライナ東部ハルキウ市では、ロシア軍のミサイル攻撃を受け、自動車用薬品製造企業に大規模火災が発生し、建物が全壊した。

2週間前

露占領政権、南部ヘルソン州ノヴァ・カホウカにレーニン像設置

30日、ロシア軍が占領するウクライナ南部ヘルソン州ノヴァ・カホウカの広場にて、ロシア占領者と共謀者がレーニン像をかつて設置された場所に戻した。

2週間前

ゼレンシキー宇大統領、ロシア軍の破壊した町々の写真を公開

ウクライナのゼレンシキー大統領は30日、ロシアの侵略によって破壊されたウクライナの町々の写真を公開し、犯罪者たちは皆裁かれることになると発言した。

2週間前

西部ルーツィクで世界大戦戦勝記念碑のソ連シンボル撤去

ウクライナ西部ルーツィクでは27日、第二次世界大戦戦勝記念碑からソ連のシンボルの撤去を始めた。また、第二次世界大戦の開始日時も修正されるという。

2週間前

キーウ市内のウクライナ・ロシア友好の像解体が完了

26日、キーウ(キエフ)てソ連時代に設置された「民族友好のアーチ」の下に1982年に設置された「ウクライナのロシアとの再統合記念」像の解体が終了した。

2週間前

キーウ市内のウクライナ・ロシア友好の像解体開始

26日、キーウ(キエフ)市中央部にて、「民族友好のアーチ」の下に1982年に設置された「ウクライナのロシアとの再統合記念」像の解体が始まった。

2週間前

ロシア軍、マリウポリ近郊の村に3000〜9000体の遺体を埋葬=市議会

ウクライナ東部マリウポリ市の市議会は、同市の制圧を進めるロシア軍が、隣接するマンフシュ村に新たに作った集団墓地に「立て札」を立てることで、埋葬した市民の数を隠蔽しようとしていると発表した。

3週間前

ウクライナ軍、ウクライナ人民共和国時代などの復活大祭の絵葉書を紹介

ウクライナ軍参謀本部は24日、復活大祭に合わせて、20世紀にウクライナ人民共和国やウクライナ蜂起軍などが発行していた絵葉書コレクションを公開した。

3週間前

ホロコースト生存者の91歳の女性、マリウポリの地下で死亡

ホロコーストを生き延びた91才のヴァンダ・オビェドコヴァ氏が、4月4日にマリウポリにて、ロシアの砲撃・空爆から逃れるために地下シェルター滞在時に亡くなっていたことがわかった。

3週間前

「ウクライナとの連帯」信託基金、5月5日に運用開始=欧州理事会議長

ミシェル欧州理事会議長は20日、「ウクライナとの連帯」信託基金の運用が5月5日に始まると発表した。

3週間前

ことでん、ウクライナ国鉄と連帯ラッピング ウクライナの人々、感謝のメッセージ

香川県の鉄道を運行する高松琴平電気鉄道こと「ことでん」が4月19日から琴平線にて使われている電車をウクライナ国旗の青と黄の2色に変更して運行している。

3週間前

ロシア軍、ウクライナ南部の撤去されたレーニン像を元の場所に戻す

ロシア軍に占領されているウクライナ南部ヘルソン州のへニーチェシクでは、脱共産主義法にしたがって撤去されていたレーニン像がロシア占領者によって元に戻された。

4週間前

ゼレンシキー宇大統領、ロシア軍に破壊された町の写真を公開 「侵略者は全てのことの責任を取る」

ウクライナのゼレンシキー大統領は17日、ロシア軍に破壊されたウクライナの町々の写真を公開した。

4週間前

「踏ん張ろう」 ボロジャンカの崩落アパートに残った鶏型陶器、尊厳革命博物館へ寄贈

キーウ州ボロジャンカのロシア軍の空爆により崩落した集合住宅にて、壁面に残った食器棚とその上の鶏型陶器は、国家尊厳革命(マイダン革命)博物館へ寄贈されることになった。

4週間前

ロシア軍、ウクライナ各地で攻撃継続 民間人に死者も

ウクライナでは、ロシア軍による各地での攻撃が続いている。ウクライナ東部ルハンシク州クレミンナでは15日から16日にかけての夜間の砲撃で、男性1名が死亡。同州リシチャンシクでは、3名の女性が負傷。シェヴェロドネツィクではガス送管が破壊された。

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-