犯罪

27.05.2020

裁判所、強姦容疑の警察官2名に逮捕命令

裁判所、強姦容疑の警察官2名に逮捕命令

キーウ(キエフ)市ホロシーウシキー地区裁判所は26日、証人としてキーウ州カハルリク市警察署を訪れた女性に対する強姦・暴行容疑のかけられている警察官2名に対し、未決囚予防措置として逮捕の判決を下した。

25.05.2020

アメリカの大陪審とウクライナの大富豪

アメリカの大陪審とウクライナの大富豪

ウクライナのオリガルヒ(大富豪)イーホル・コロモイシキー氏に関する米オハイオ州クリーブランド市における大陪審審理が、米国とウクライナに政治的・金融的影響をもたらそうとしている。

22.05.2020

19.05.2020

13.05.2020

05.05.2020

27.04.2020

保安庁、ハンジューク活動家殺人事件の捜査を終了 マンヘル州議会議長に犯行組織容疑

保安庁、ハンジューク活動家殺人事件の捜査を終了 マンヘル州議会議長に犯行組織容疑

保安庁(SBU)は、検事総局の手続き管理の下で、ヘルソン州のカテリーナ・ハンジューク活動家殺人事件の刑事捜査につき、同活動家への暴行計画組織をした容疑でのウラディスラウ・マンヘル・ヘルソン州議会議長と同議会議員の補佐官であるオレクシー・レヴィン氏への裁判前捜査を終了した。

16.04.2020

裁判所、チョルノヴォル元最高会議議員に自宅拘禁措置を選択

裁判所、チョルノヴォル元最高会議議員に自宅拘禁措置を選択

キーウ(キエフ)市ペチェルシキー地区裁判所は16日、国家捜査局により殺人罪の容疑のかけられたテチャーナ・チョルノヴォル元最高会議議員に対して、未決囚予防措置として、電子ブレスレット装着の上での24時間の自宅拘禁を言い渡した。

裁判所、露情報機関と協力していた保安庁将校に逮捕措置

裁判所、露情報機関と協力していた保安庁将校に逮捕措置

キーウ(キエフ)市シェウチェンキウシキー地区裁判所は、国家反逆罪などの容疑で起訴されているヴァレリー・シャイタノウ容疑者(保安庁(SBU)少将)につき、未決囚予防措置として6月14日までの逮捕を言い渡した。

14.04.2020

保安庁、ロシア情報機関と協力していた同庁少将を摘発

保安庁、ロシア情報機関と協力していた同庁少将を摘発

ウクライナ保安庁(SBU)防諜部隊は、ロシア特殊部隊による著名なチェチェン系志願兵アダム・オスマイェウ氏殺害計画実行などに関わった、同庁のヴァレリー・シャイタノウ少将を国家反逆罪とテロ実行罪の容疑で拘束した。

保安庁、ロシア情報機関と協力していた同庁少将を摘発

保安庁、ロシア情報機関と協力していた同庁少将を摘発

ウクライナ保安庁(SBU)防諜部隊は、ロシア特殊部隊による著名なチェチェン系志願兵アダム・オスマイェウ氏殺害計画実行などに関わった、同庁のヴァレリー・シャイタノウ少将を国家反逆罪とテロ実行罪の容疑で拘束した。

10.04.2020

02.04.2020

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2020 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-
}