戦争

ウクライナは4隻目の露軍艦船「コスチャンティン・オリシャンシキー」も攻撃していた=海軍

ウクライナは4隻目の露軍艦船「コスチャンティン・オリシャンシキー」も攻撃していた=海軍

ウクライナ海軍のプレテンチューク報道官は26日、ウクライナ防衛戦力は先の黒海艦隊艦船への攻撃の際に、2014年にロシア軍によって奪われていた揚陸艦「コスチャンティン・オリシャンシキー」に対しても、ミサイル「ネプトゥーン」で攻撃していたと発表した。

2024年3月25日

ロシア軍、キーウを弾道ミサイルで攻撃 2弾とも撃墜するも、市内に破片落下

ロシア軍、キーウを弾道ミサイルで攻撃 2弾とも撃墜するも、市内に破片落下

ウクライナへの全面侵略戦争を続けるロシア軍は、25日日中に同国首都キーウに対して弾道ミサイルを2弾発射した。暫定情報では、ミサイルの破片が市内4地区(ペチェルシキー地区、ホロシーウシキー地区、ソロムヤンシキー地区、ドニプロウシキー地区)に落下したことが確認されている。

2024年3月24日

2024年3月23日

2024年3月22日

ロシア軍、ウクライナを連日大規模ミサイル攻撃 各地で爆発音

ロシア軍、ウクライナを連日大規模ミサイル攻撃 各地で爆発音

ウクライナへの全面侵略戦争を続けるロシア軍は22日も、前日に続いて同国全土に対してミサイルと自爆型無人機による大型攻撃を行っている。南部のザポリッジャ、ドニプロ、クリヴィー・リフ、東部のハルキウ、北部のスーミで爆発音が確認された。

2024年3月21日

露傭兵集団「ヴァグネル」の元兵士はウクライナ側で戦うロシア人軍団に参加している=ロシア志願兵部隊指揮官

露傭兵集団「ヴァグネル」の元兵士はウクライナ側で戦うロシア人軍団に参加している=ロシア志願兵部隊指揮官

ロシア・ウクライナ全面戦争にてウクライナ側で戦う、ロシア国民の志願兵からなる「ロシア志願兵軍団」の創設者・指揮官であるデニス・ニキチン(本名:デニス・カプスチン、コードネーム「ホワイト・レックス」)氏は21日、同軍団が行うロシア領内での解放作戦の際などには、ロシアの傭兵集団「ヴァグネル」の元傭兵も参加していると発言した。

2024年3月20日

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用に際しては、検索システムに対してオープンであり、ukrinform.jpの第一段落より上部へのハイパーリンクが義務付けてられています。また、外国報道機関の記事の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びその外国報道機関のウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。「宣伝」のマークあるいは免責事項のある記事については、該当記事は1996年7月3日付第270/96-BPウクライナ法「宣伝」法第9条3項及び2023年3月31日付第2849ー9ウクライナ法「メディア」の該当部分に従った上で、合意/会計を根拠に掲載されています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-
}