政治

2024年3月15日

2024年3月14日

ウクライナ副首相、ロシアに占領されている地域の住民にいわゆる「選挙」に参加しないよう呼びかけ

ウクライナ副首相、ロシアに占領されている地域の住民にいわゆる「選挙」に参加しないよう呼びかけ

ウクライナのヴェレシチューク副首相兼一時的被占領地再統合相は13日、ロシアに一時的に占領されている地域のウクライナ国民に対して、ロシアが同地で行っているいわゆる「選挙」へ参加しないよう、また可能であれば被占領地から脱出するよう呼びかけた。

2024年3月13日

2024年3月12日

2024年3月11日

ショルツ独首相、ローマ教皇の停戦見解に同意せず

ショルツ独首相、ローマ教皇の停戦見解に同意せず

ヘーベシュトライト独政府報道官は11日、ショルツ独首相はローマ教皇による、ウクライナは「白旗を揚げる勇気」を持って、ロシアとの停戦交渉を始めるべきだとの見解を共有していないと発言した。

停戦はウクライナの人々の意志によるものでなければならない=林日本官房長官

停戦はウクライナの人々の意志によるものでなければならない=林日本官房長官

日本の林芳正内閣官房長官は11日、ロシアによる対ウクライナ全面侵略につき、ローマ教皇が停戦交渉へ向かうことを呼びかけたことにつき、停戦交渉のあり方などウクライナの将来を決める交渉にいかに臨むべきかは、ウクライナの人々の意志によるものでなければならないとの見方を示した。

2024年3月9日

2024年3月8日

2024年3月7日

2024年3月6日

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用に際しては、検索システムに対してオープンであり、ukrinform.jpの第一段落より上部へのハイパーリンクが義務付けてられています。また、外国報道機関の記事の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びその外国報道機関のウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。「宣伝」のマークあるいは免責事項のある記事については、該当記事は1996年7月3日付第270/96-BPウクライナ法「宣伝」法第9条3項及び2023年3月31日付第2849ー9ウクライナ法「メディア」の該当部分に従った上で、合意/会計を根拠に掲載されています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-
}