政治

2020年12月21日

2020年12月19日

2020年12月18日

ドンバス情勢解決「プランB」とは?

ドンバス情勢解決「プランB」とは?

プランBとなり得るのは、「ミンスク諸合意」の最悪の項目を見直すこと、米国を協議プロセスに加えることから、国際平和維持軍の展開や紛争の凍結まで様々なものが予想されている。

「1月都市封鎖」ウクライナ国民の支持は56%

「1月都市封鎖」ウクライナ国民の支持は56%

最近の世論調査により、閣僚会議が来年1月8日から実施予定の新型コロナウイルス感染対策の厳格な防疫措置につき、ウクライナ国民の56%が支持、41%が反対していることがわかった。

2020年12月17日

国会、農業相と教育相を任命

国会、農業相と教育相を任命

最高会議(国会)は17日、ロマン・レシチェンコ氏を農業政策食料相に、セルヒー・シュカルレト氏を教育科学相に任命した。

2020年12月16日

2020年12月15日

前政権政治家、マイダン革命時の殺人容疑で訴追

前政権政治家、マイダン革命時の殺人容疑で訴追

15日、2014〜19年に最高会議にて与党(人民戦線党)会派に所属していたテチャーナ・チョルノヴォル元議員に、2014年の尊厳革命(マイダン革命)中、地域党事務所を放火し、意図的に殺人を行なった罪の訴追文が手渡された。

前政権政治家、マイダン革命時の殺人容疑で訴追

前政権政治家、マイダン革命時の殺人容疑で訴追

15日、2014〜19年に最高会議にて与党(人民戦線党)会派に所属していたテチャーナ・チョルノヴォル元議員に、2014年の尊厳革命(マイダン革命)中、地域党事務所を放火し、意図的に殺人を行なった罪の訴追文が手渡された。

国会、ドンバス特別地位法の効力を1年延長

国会、ドンバス特別地位法の効力を1年延長

最高会議(国会)は15日、「ドネツィク・ルハンシク両州一部地域の地方自治の特別規定法」(通称ドンバス特別地位法)第1条の効力を2021年12月31日にまで延長した。

2020年12月14日

2020年12月12日

2020年12月11日

ハルキウ市長の容体悪化 腎臓機能せず

ハルキウ市長の容体悪化 腎臓機能せず

9月に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によりドイツ・ベルリンへと搬送された、ヘンナジー・ケルネス・ハルキウ市長は、腎臓が機能しておらず、容体が悪化している。

2020年12月10日

ベニス委員会、ウクライナ憲法裁の判決を批判

ベニス委員会、ウクライナ憲法裁の判決を批判

欧州評議会の法による民主主義のための欧州委員会(ベニス委員会)は10日、ゼレンシキー・ウクライナ大統領による同国憲法裁判所改革と汚職との闘い問題に関する要請に対する、結論文書の一部を公開した。

2020年12月9日

2020年12月8日

2020年12月7日

2020年12月4日

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-
}