新着ニュース

2022年6月9日

ドゥダ・ポーランド大統領、「プーチンの面子を保つべき」との意見につき「ヒトラーの面子を保つ話は誰もしなかった」と指摘

ドゥダ・ポーランド大統領、「プーチンの面子を保つべき」との意見につき「ヒトラーの面子を保つ話は誰もしなかった」と指摘

ポーランドのドゥダ大統領は、ロシアは核兵器使用がどのような惨劇をもたらすのが認識しているのであり、西側諸国はロシアの核兵器の脅迫に怯えるべきではないと指摘した。また、ドゥダ氏は、欧州首脳は「プーチンの面子を保つ」べきでないとし、第二次世界大戦中にヒトラーの面子を保つことは誰も考えなかったと発言した。

欧州議会、ウクライナへのEU加盟国候補地位の付与を勧告

欧州議会、ウクライナへのEU加盟国候補地位の付与を勧告

欧州議会は8日、欧州連合(EU)に対して、ウクライナへEU加盟国候補地位を付与するよう勧告する決議を採択した。また、欧州議会は、ウクライナへの武器提供や現在の戦争に関する特別な国連法廷の設置に関する立場を表明した。

2022年6月8日

ロシア軍のウクライナ東部ルハンシク州砲撃続く

ロシア軍のウクライナ東部ルハンシク州砲撃続く

ウクライナ東部ルハンシク州のハイダイ州軍行政府長官は8日、臨時州都シェヴェロドネツィクではウクライナ軍がロシア軍の侵攻を止めており、また隣接するリシチャンシクでは市の中心部も砲撃があり、危険な状況だと発言した。

世銀、ウクライナへ約15億ドル追加支援へ

世銀、ウクライナへ約15億ドル追加支援へ

世界銀行理事会は7日、ウクライナ政府による公務員への賃金支払いのために、同国に追加で14億9000万ドルを追加支援することを決定した。これにより世界銀行がウクライナに約束した支援額は40億強となる。

2022年6月7日

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-