新着ニュース

今週のウクライナの電力状況は困難=電力会社総裁

今週のウクライナの電力状況は困難=電力会社総裁

ウクライナの電力会社「ウクルエネルホ」のクドリツィキー総裁は5日、6月最初の州から、気温上昇、ロシアの攻撃、発電量の減少といった複数の要因から国内の電力システムの状況は悪化していると発言した。

2024年6月4日

キーウ、一時緊急停電

キーウ、一時緊急停電

ウクライナの電力会社「ヤスノ」のコヴァレンコ総裁は4日、キーウで緊急停電が導入されていると伝えた。

「ウクライナ支持は不変」=ホワイトハウス、ハリス米副大統領の「平和サミット」出席にコメント

「ウクライナ支持は不変」=ホワイトハウス、ハリス米副大統領の「平和サミット」出席にコメント

カービー米ホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)戦略広報調整官は3日、今月スイスで開催される「グローバル平和サミット」にバイデン大統領ではなくハリス副大統領が出席することは、米国のウクライナやゼレンシキー大統領の和平案「平和の公式」への支持を弱めるものでは全くないと発言した。

2024年6月3日

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用に際しては、検索システムに対してオープンであり、ukrinform.jpの第一段落より上部へのハイパーリンクが義務付けてられています。また、外国報道機関の記事の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びその外国報道機関のウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。「宣伝」のマークあるいは免責事項のある記事については、該当記事は1996年7月3日付第270/96-BPウクライナ法「宣伝」法第9条3項及び2023年3月31日付第2849ー9ウクライナ法「メディア」の該当部分に従った上で、合意/会計を根拠に掲載されています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-