新着ニュース

2024年4月12日

ウクライナ、EUからの電力輸入を倍増

ウクライナ、EUからの電力輸入を倍増

国営電力貿易会社「ウクライナ・エネルギー会社」は、ロシア軍によるウクライナの電力システムへの攻撃による損失を補うために、欧州連合(EU)からの電力輸入を増加している。

ウクライナ空軍、ロシアの新型ミサイル「Kh69」使用にコメント 「パトリオットはおそらく対応可」

ウクライナ空軍、ロシアの新型ミサイル「Kh69」使用にコメント 「パトリオットはおそらく対応可」

ウクライナ空軍のイェウラシュ報道官は12日、ロシア軍が前日キーウ州のトリピッリャ火力発電所を攻撃した際に使用した新型ミサイル「Kh69」につき、ウクライナの専門家が分析しているところだとしつつ、防空システム「パトリオット」はおそらくそのミサイルに対応できると発言した。

2024年4月11日

ウクライナ電力会社、露軍による中部の火力発電所の破壊につき「制限導入は予定されていない」

ウクライナ電力会社、露軍による中部の火力発電所の破壊につき「制限導入は予定されていない」

ウクライナの電力会社「ウクルエネルホ」社は、11日のロシア軍のミサイル攻撃により同国中部の主要火力発電所「トリピッリャ火力発電所」の完全破壊により、夜間の電力消費のピーク時の発電能力が低下したとし、19時から22時にかけて若干の電力不足が生じる可能性があると発表した。

ロシア軍、ウクライナ中部の主要火力発電所を破壊

ロシア軍、ウクライナ中部の主要火力発電所を破壊

11日未明のロシア軍によるミサイル・無人機攻撃により、ウクライナ中部の主要な火力発電所「トリピッリャ火力発電所」が破壊され、電力事業者「ツェントルエネルホ」は全ての発電能力を失った。

ゼレンシキー宇大統領、リトアニア訪問を開始

ゼレンシキー宇大統領、リトアニア訪問を開始

ウクライナのゼレンシキー大統領は11日、欧州連合(EU)加盟国からなる「三海域イニシアティブ(3SI)」サミットへの出席と複数首脳との二国間協議を行うためにリトアニアの訪問を開始した。

2024年4月10日

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用に際しては、検索システムに対してオープンであり、ukrinform.jpの第一段落より上部へのハイパーリンクが義務付けてられています。また、外国報道機関の記事の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びその外国報道機関のウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。「宣伝」のマークあるいは免責事項のある記事については、該当記事は1996年7月3日付第270/96-BPウクライナ法「宣伝」法第9条3項及び2023年3月31日付第2849ー9ウクライナ法「メディア」の該当部分に従った上で、合意/会計を根拠に掲載されています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-