政治

2020年8月28日

2020年8月27日

2020年8月26日

2020年8月25日

ベラルーシ反政権派のチハノフスカヤ氏、欧州議会でスピーチ

ベラルーシ反政権派のチハノフスカヤ氏、欧州議会でスピーチ

ベラルーシの反政権派のリーダーの1人であり、8月9日の選挙後に政権からの圧力を受けてリトアニアへ出国しているスヴィトラーナ・チハノフスカヤ(シヴャトラナ・ツィハノウスカヤ)氏は25日、欧州議会外務委員会臨時会合にてスピーチを行なった。

2020年8月24日

2020年8月23日

2020年8月22日

2020年8月21日

検事総長、汚職対策検察長の辞任を承諾

検事総長、汚職対策検察長の辞任を承諾

ヴェネジクトヴァ検事総長は、ホロドニツィキー特別汚職対策検察(SAP)長が提出した辞表を根拠に同氏を同職及び兼任職から解任した。SAPとは、政権高官の汚職捜査の手続管理と起訴を行う独立検察機関。

2020年8月20日

2020年8月19日

2020年8月18日

2020年8月17日

2020年8月15日

ゼレンシキー大統領、ベラルーシが露にワグナー傭兵を引き渡したことにつき「悪い出来事だ」

ゼレンシキー大統領、ベラルーシが露にワグナー傭兵を引き渡したことにつき「悪い出来事だ」

14日、ベラルーシ当局が拘束していた露民間軍事会社「ワグナー」の傭兵32名をロシア側に返還したことにつき、ゼレンシキー大統領は、ウクライナ・ベラルーシ間の友好的関係において受け入れられないことだと指摘した。ウクライナ政権は、ワグナー傭兵がドンバス地方の戦闘に参加していたことから、ウクライナへの引き渡しを求めていた。

2020年8月14日

2020年8月13日

ミンスクにてウクライナ国民3名拘束=外相

ミンスクにてウクライナ国民3名拘束=外相

抗議運動の続くベラルーシ首都ミンスクにて、12日にウクライナ国民3名が拘束されており、在ベラルーシ・ウクライナ大使館は、ベラルーシ外務省に関連情報提供を求めている。

2020年8月12日

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-
}