新着ニュース

2021年10月4日

ウクライナ大統領府、ゼレンシキー大統領の租税回避地使用報道にコメント

ウクライナ大統領府、ゼレンシキー大統領の租税回避地使用報道にコメント

調査報道メディア「捜査インフォ」が国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が入手・検証している「パンドラ文書」を用いて、ゼレンシキー大統領とオフショア企業の間に繋がりがあるとする番組を放送したことにつき、ウクライナ大統領府は、それは2019年の大統領選挙前にすでに聞かれていた情報であるとコメントした。

ゼレンシキー大統領の租税回避地使用報道 ウクライナ検事総長「コメントする権利ない」

ゼレンシキー大統領の租税回避地使用報道 ウクライナ検事総長「コメントする権利ない」

3日、調査報道メディア「捜査インフォ」がゼレンシキー大統領の租税回避地(タックスヘイブン)を利用して大富豪(オリガルヒ)コロモイシキー氏からの資金供給を受けていたと報道。ヴェネジクトヴァ検事総長は、同報道に対して、コメントする権利はないと発言した。

2021年10月3日

2021年10月2日

2021年10月1日

2021年9月30日

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用に際しては、検索システムに対してオープンであり、ukrinform.jpの第一段落より上部へのハイパーリンクが義務付けてられています。また、外国報道機関の記事の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びその外国報道機関のウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。「宣伝」のマークあるいは免責事項のある記事については、該当記事は1996年7月3日付第270/96-BPウクライナ法「宣伝」法第9条3項及び2023年3月31日付第2849ー9ウクライナ法「メディア」の該当部分に従った上で、合意/会計を根拠に掲載されています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-