写真

7ヶ月前

ヴィンニツャ州にてバイソンの仔が7頭誕生

ヴィンニツャ州にて、ヨーロッパバイソンの仔が7頭誕生した。

7ヶ月前

「クリミア・タタール民族運動1917~1920」出版 監修陣は露のクリミアに関する「伝説」解体に期待

20世紀初頭のロシア帝国の崩壊期に展開されたクリミア・タタール民族運動について、当時成立した共産政権の特殊機関が所有していたアーカイブを用いて執筆された研究書「クリミア・タタール民族運動1917~1920 共産政権特殊機関アーカイブをもとに」が出版された。

7ヶ月前

ザカルパッチャ州にて豚肉美食フェスティバル開催

南西部ザカルパッチャ州ベレヒウシキー地区ゲチャ村にて、第14回豚肉美食フェスティバルが開催された。

8ヶ月前

ゼレンシキー大統領夫妻、エルサレムのホロコースト犠牲者追悼記念館を訪問

ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は24日、オレーナ・ゼレンシカ夫人とともに、エルサレムのホロコースト犠牲者追悼記念館「ヤド・ヴァシェム」を訪れた。

8ヶ月前

ホンチャルーク首相、フィンランド首相とダボスで会談

オレクシー・ホンチャルーク首相は22日、スイスのダボス訪問中にフィンランドのサンナ・マリン首相と会談した。

8ヶ月前

ウクライナ統一の日:政権幹部、シェウチェンコとフルシェウシキーの像に献花

1月22日は、1919年同日にウクライナ人民共和国と西ウクライナ人民共和国の統合が宣言されたことを記念し、ウクライナ統合の日と定められている。本日、ゼレンシキー大統領ら政権幹部は、詩人タラス・シェウチェンコやウクライナ人民共和国初代国家元首のミハイロ・フルシェウシキーの像に献花した。

8ヶ月前

ホンチャルーク首相、大統領と内閣につき「私たちはチームであり、チームのままでありたい」

オレクシー・ホンチャルーク首相は17日、最高会議での演説の際に、政府はゼレンシキー大統領の政治的決定に期待しつつ、通常どおり仕事をしていくと発言した。

8ヶ月前

ウクライナ機撃墜事件:ゼレンシキー大統領、カナダ大使館を訪れ弔意表明

ゼレンシキー大統領は15日、キーウ(キエフ)市内の在ウクライナ・カナダ大使館を訪れ、8日にイランでのウクライナ航空機PS752便撃墜事件時に亡くなったカナダ国民へ弔意を表明した。

8ヶ月前

キーウ市内の新年ツリー 解体作業開始

14日、キーウ(キエフ)市内ソフィア広場の新年ツリーの解体作業が始まった。

8ヶ月前

ウクライナ大統領府、航空機撃墜事件の証拠となる写真を公開

イランにおけるウクライナ航空機撃墜事件の政治的作業は終わったが、ウクライナの専門家は、引き続き必要な司法手続き実施のために作業を行う。

8ヶ月前

ボリスピリ空港にて航空機墜落の犠牲者追悼行事開催 大統領も献花

キーウ隣接のボリスピリ国際空港では8日夜から、同日のイラン首都テヘラン近くでのウクライナ国際航空ボーイング737墜落事件に関連した追悼イベントが開かれている。

8ヶ月前

キーウ市中心部でバンデラ生誕を祝う恒例の行進開催

1日、キーウ(キエフ)市中心部にて、ウクライナ民族主義者組織(OUN)の指導者ステパン・バンデラの生誕111周年に合わせた「たいまつ行進」が行われた。

8ヶ月前

キーウのソフィア広場で新年を迎えた人10万人強

年越しをキーウ(キエフ)市中心部のソフィア広場で迎えようと約10万人の人が集まった。

8ヶ月前

【更新】ドンバス地方での被拘束者交換が終了=大統領府

29日にドネツィク州の政府管理地域と非政府管理地域の通行を行うマヨルシク通過検問地点にて行われていた被拘束者交換が終了した。

8ヶ月前

ユージュノエ社、地球観測衛星「シーチ2-1」を完成

国営ユージュノエ設計局(ドニプロ市)は、地球観測衛星「シーチ2-1」の組み立てを終了した。

8ヶ月前

ホンチャルーク首相、キーウの新年マーケットを散策

オレクシー・ホンチャルーク首相は25日、キーウ(キエフ)市内ソフィア広場の新年マーケットを散策した。

9ヶ月前

武装集団「LPR」工作員リーダーに対し、9年間の懲役刑判決

保安庁(SBU)の捜査結果により、ロシア特殊部隊の課題を受けてテロ準備を行っていた、武装集団「LPR」のテロ工作グループのリーダーに対し、9年間の懲役刑が言い渡された。

9ヶ月前

ザ・ウィーク誌、「2019年の顔」にゼレンシキー、トランプ、ジョンソン、トゥンベリらを選出

英字誌ザ・ウィークは、2019年を代表する人物の一人に、ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領を選んだ。

9ヶ月前

ボルシチ教室や聖ミコライ 東京でウクライナ・クリスマス開催

21、22日、東京都港区で在住ウクライナ人や在日ウクライナ大使館ら主催のイベント「ウクライナ・クリスマス」が開かれた。

9ヶ月前

ゼレンシキー、ボフダン、ホンチャルーク、人民奉仕者党の忘年会に出席

ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は21日夜、人民奉仕者党の忘年会に参加した。

9ヶ月前

ウクライナ・ロシア、欧州へのガス輸送で「原則合意」 近日中に署名か

ロシアからウクライナ領を経由し、欧州連合(EU)への天然ガスを輸送する新しい契約を巡る両国・EUの三者協議が19日、ベルリンにて開催された。協議後、ウクライナのオレクシー・オールジェリ・エネルギー・環境保護相は、近々建設的結果に達成できるだろうとの確信を示した。

9ヶ月前

ゼレンシキー大統領、バクーでウクライナ食品店を視察

ゼレンシキー大統領は17日、アゼルバイジャンの首都バクーにて営業している地元の事業者によるウクライナ食品店を視察した。

9ヶ月前

大統領府前の集会参加者 「大統領は越えてはならないラインを越えなかった」

9日から10日未明にかけて、大統領府前で集会を行っていた人々は、ゼレンシキー大統領はノルマンディ4国(独仏宇露)首脳会談にて、越えてはならない「レッドライン」を越えなかったとの見方を示した。

9ヶ月前

2500年前のスキタイの短剣を復元 ザポリッジャ市

南部ザポリッジャ市にて、今年の夏にザポリッジャ州高地「ママイ山」にて発掘された紀元前6世紀のスキタイ人の短剣(アキナケス)が復元された。

9ヶ月前

「大統領のためのレッドライン」 キーウ市内で集会開催

8日、キーウ(キエフ)市内の独立広場にて、ノルマンディ4国首脳会合に向かうゼレンシキー大統領に対して、越えてはならない「レッドライン」を喚起する集会が開催された。

9ヶ月前

ゼレンシキー大統領、ドンバス地方を訪問 ノルマンディ4国首脳会談前に

ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、6日、ウクライナ東部ドンバス地方を訪れ、統一部隊作戦圏のウクライナ軍人たちの前で演説を行った。

9ヶ月前

米タイム誌、ゼレンシキー大統領を表紙に

米タイム誌がヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領を表紙とした号を発表した。

9ヶ月前

バレンシア自治州議会、ウクライナのホロドモールをジェノサイドと認定

スペインのバレンシア自治州議会は、4日、1932~33年のウクライナにおけるホロドモール(人為的大規模飢餓)をジェノサイドと認定する決定を採択した。

9ヶ月前

ゼレンシキー大統領、諸宗教団体の代表者と会談

ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、4日、独仏宇露4国のノルマンディ首脳会談を前にして、国内の様々な宗教団体の代表者と会談した。

9ヶ月前

キーウ市内、新年ツリーの設置作業開始 今冬は2本

4日、キーウ(キエフ)市内のコントラクトヴァ広場とソフィア広場では、新年・クリスマス・シーズンに向けたツリーの設置作業が始まった。

9ヶ月前

保安庁、ドンバス地方で死亡した特殊部隊隊員の告別式を実施

キーウ(キエフ)市にて、東部での課題遂行中に亡くなった保安庁(SBU)特別作戦センターの特殊部隊のデニス・ヴォロチャイェウ氏の告別式が行われた。

9ヶ月前

保安庁、日本の骨董品のウクライナへの密輸を摘発

保安庁(SBU)は、日本の骨董品・美術品のウクライナ国内への違法持込を摘発した。密輸が試みられたこれら物品の評価額は約30万ドルとのこと。

9ヶ月前

名古屋でウクライナ料理教室開催

11月30日、愛知県名古屋市にて、ウクライナ料理教室が開催され、参加者は、ボルシチ、キーウ(キエフ)風カツレツなどの作り方を学んだ。

9ヶ月前

欧州議会、解放されたセンツォフ映画監督にサハロフ賞賞状手交

26日、ロシアにて政治囚として拘束されていたクリミア出身ウクライナ人映画監督のオレフ・センツォフ氏に、欧州議会の人権や自由を称える「サハロフ賞」の賞状が手交された。センツォフ氏は、2018年、拘束の際に同賞を授与されていた。

9ヶ月前

エストニア大統領、ドンバス訪問時の印象を説明

エストニアのケルスティ・カリユライド大統領は、自身がウクライナを訪問し、ドンバス地方を視察した際の印象につき説明した。

9ヶ月前

体操W杯 コトブス国際 ウクライナ体操選手3名が金

24日、体操で東京五輪予選の種目別ワールドカップ・シリーズ、コトブス国際が独コトブスにて開催され、オレフ・ヴェルニェエフ、イーホル・ラジヴィロウ、アナスタシヤ・バチンシカの3名が金メダルを獲得した。

9ヶ月前

コンスタンティノープル全地総主教、ホロドモール犠牲者のために祈祷

正教会筆頭のトップコンスタンティノープル全地総主教庁のヴァルソロメオス1世総主教が、24日、ウクライナにおける1932~33年のホロドモール(人為的大規模飢餓)の犠牲者のための奉神礼を行った。

10ヶ月前

草や木の枝 ソフィア広場で、ホロドモール期の食事を再現

キーウ(キエフ)市内のソフィア広場にて、ウクライナ・リーダーシップ・アカデミーの学生たちが、1932〜33年のソ連体制による人為的大規模飢餓「ホロドモール」期の食事を再現し、通行者たちに振る舞うイベントを実施した。

10ヶ月前

ホロドモール犠牲者追悼行事、大統領等参加

23日、国立ホロドモール犠牲者追悼博物館の敷地内で開催されたホロドモール犠牲者追悼行事に、ゼレンシキー大統領夫妻はじめ、政治家、宗教関係者、外交団、一般市民らが参加した。

10ヶ月前

オーストリア技術士によるホロドモールの写真

ホロドモール(人為的大規模飢餓)が実施された1930年代のソヴィエト連邦は、既に外界から大きく孤立しており、外から正確な情報を得るのは困難な時代であった。

10ヶ月前

OSCE本部にてクリミア・タタール問題を説明する動画紹介

ウィーンの欧州安保協力機構(OSCE)本部にて、「被占領下クリミアにおける差別手段としての平和的集会開催の禁止」という名の会議が開催された。

10ヶ月前

ペトリウシケ引き離し地点にて、防衛施設の解体が開始

東部ドネツィク州ペトリウシケ・ボフダニウカ近郊の第3兵力等引き離し地点では、21日、防衛施設や軍事目的の施設の解体作業が開始された。

10ヶ月前

ウクライナ各地で尊厳革命の開始を記念する集会開催

2013年の尊厳革命開始を記念し、21日、首都キーウ(キエフ)をはじめ、ウクライナ国内各地で「尊厳の集会」が開催された。

10ヶ月前

東京都渋谷区文化学園にて「ウクライナ民族衣装展示会」開催

ウクライナの16の州の民族衣装が、東京都渋谷区文化学園にて展示されている。

10ヶ月前

大統領、新設のスタニツャ・ルハンシカの橋を視察

ゼレンシキー大統領は20日、スタニツャ・ルハンシカの新設の橋を視察し、その橋はもう完全に渡されると発言した。

10ヶ月前

露返還艦船、南部オチャキウ港に入港

2018年11月にロシアにだ捕された小型砲艦『ベルジャンシク』、『ニコポリ』とタグボート『ヤニ・カプ』が南部ミコライウ州オチャキウ港に入った。

10ヶ月前

スーミ市にて、戦死したコロステリョウ大佐の告別式が開催

20日、北部スーミ市にて、東部の戦闘で死亡した第128山岳襲撃旅団指揮官のイェウヘン・コロステリョウ大佐の告別式が開催された。

10ヶ月前

引き離し地点ペトリウシケにて、157個の爆発物を無力化

東部ドネツィク州のペトリウシケとボフダニウカの兵力等引き離し地点にて、既に157個の爆発物が発見され、無力化された。同地点では、爆発物の捜索作業が継続している。

10ヶ月前

キーウ市内シナゴーグの壁に新しいミニ彫刻登場

キーウ(キエフ)市内のブロツィキー・シナゴーグの外壁に、「キーウ」の名前が歴史上初めて記述された文書を模したミニ彫刻が設置された。

10ヶ月前

ペトリウシケ付近の地雷除去12ヘクタール完了

17日、ドネツィク州ペトリウシケとボフダニウカの兵力等引き離し地点にて、国家非常事態庁の職員は、40の爆発物を除去した。同プロセス開始からは、合計で89の爆発物が除去されたと伝えている。

10ヶ月前

東京オリンピックはウクライナを日本に見せる良い機会=文化・スポーツ相

2020年の東京夏季オリンピック・パラリンピックは、日本にウクライナを見せる良い機会となる。

10ヶ月前

クリミアとの通過検問地点2箇所の改修完了 再オープン

南部の被占領下クリミアとヘルソン州を結ぶ通過検問地点「カランチャク」と「チョンハル」の改修が終わり、15日、業務が再開された。

10ヶ月前

最高会議、2020年度国家予算を採択

14日、最高会議(国会)は、「2020年度国家予算」法案を採択した。

10ヶ月前

日本大使、東部ルハンシク州で同国支援先施設を訪問

倉井高志駐ウクライナ特命全権大使は、東部ルハンシク州を訪問した際、日本政府の支援により修復された複数施設を訪れた。

10ヶ月前

キーウ市内に無国籍問題を伝える壁画が登場 国連機関キャンペーン

キーウ(キエフ)市内ポジール地区に、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の無国籍者問題を啓蒙するキャンペーン「#IBelong」を伝える壁画「小さな国民」が発表された。

10ヶ月前

郵便局、キーウ・メトロ創立記念切手を発行

国営郵便「ウクルポシュタ」は、キーウ(キエフ)・メトロの創立記念を祝う記念切手を発行した。

10ヶ月前

キーウ市内、水道管破裂により車道が陥没

5日午後4時40分頃、キーウ(キエフ)市内ショタ・ルスタヴェリ通りとサクサハンシコホ通りにて、温水用水道管が破裂し、道路が陥没。現場には、キーウテプロエネルホ社職員が作業を行った。乗用車一台の車体片側が、陥没部分に落ちたが、同日中に引き上げられた。乗員に怪我はない。

10ヶ月前

ウクライナ風ファッションショー 渋谷の文化服装学院にて開催

11月3~5日、東京都渋谷区の文化服装学院にて、「ウクライナ風ファッションショー」が開催された。

10ヶ月前

「カーチャのいない1年」活動家殺害から1年、大統領府前で事件喚起集会

4日夜、キーウ(キエフ)市内の大統領府前にて、1年前に亡くなった活動家カテリーナ・ハンジューク氏の殺害事件を喚起する集会「カーチャのいない1年」が開催された。

10ヶ月前

ゼレンシキー大統領、NATO事務総長に協力深化への期待を発言

ゼレンシキー大統領は、ストルテンベルグ北大西洋条約機構(NATO)事務総長に対し、ウクライナはNATOとの協力深化を期待していると発言した。

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2020 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-