写真

11ヶ月前

露返還艦船、南部オチャキウ港に入港

2018年11月にロシアにだ捕された小型砲艦『ベルジャンシク』、『ニコポリ』とタグボート『ヤニ・カプ』が南部ミコライウ州オチャキウ港に入った。

11ヶ月前

スーミ市にて、戦死したコロステリョウ大佐の告別式が開催

20日、北部スーミ市にて、東部の戦闘で死亡した第128山岳襲撃旅団指揮官のイェウヘン・コロステリョウ大佐の告別式が開催された。

11ヶ月前

引き離し地点ペトリウシケにて、157個の爆発物を無力化

東部ドネツィク州のペトリウシケとボフダニウカの兵力等引き離し地点にて、既に157個の爆発物が発見され、無力化された。同地点では、爆発物の捜索作業が継続している。

11ヶ月前

キーウ市内シナゴーグの壁に新しいミニ彫刻登場

キーウ(キエフ)市内のブロツィキー・シナゴーグの外壁に、「キーウ」の名前が歴史上初めて記述された文書を模したミニ彫刻が設置された。

11ヶ月前

ペトリウシケ付近の地雷除去12ヘクタール完了

17日、ドネツィク州ペトリウシケとボフダニウカの兵力等引き離し地点にて、国家非常事態庁の職員は、40の爆発物を除去した。同プロセス開始からは、合計で89の爆発物が除去されたと伝えている。

11ヶ月前

東京オリンピックはウクライナを日本に見せる良い機会=文化・スポーツ相

2020年の東京夏季オリンピック・パラリンピックは、日本にウクライナを見せる良い機会となる。

11ヶ月前

クリミアとの通過検問地点2箇所の改修完了 再オープン

南部の被占領下クリミアとヘルソン州を結ぶ通過検問地点「カランチャク」と「チョンハル」の改修が終わり、15日、業務が再開された。

11ヶ月前

最高会議、2020年度国家予算を採択

14日、最高会議(国会)は、「2020年度国家予算」法案を採択した。

11ヶ月前

日本大使、東部ルハンシク州で同国支援先施設を訪問

倉井高志駐ウクライナ特命全権大使は、東部ルハンシク州を訪問した際、日本政府の支援により修復された複数施設を訪れた。

11ヶ月前

キーウ市内に無国籍問題を伝える壁画が登場 国連機関キャンペーン

キーウ(キエフ)市内ポジール地区に、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の無国籍者問題を啓蒙するキャンペーン「#IBelong」を伝える壁画「小さな国民」が発表された。

11ヶ月前

郵便局、キーウ・メトロ創立記念切手を発行

国営郵便「ウクルポシュタ」は、キーウ(キエフ)・メトロの創立記念を祝う記念切手を発行した。

11ヶ月前

キーウ市内、水道管破裂により車道が陥没

5日午後4時40分頃、キーウ(キエフ)市内ショタ・ルスタヴェリ通りとサクサハンシコホ通りにて、温水用水道管が破裂し、道路が陥没。現場には、キーウテプロエネルホ社職員が作業を行った。乗用車一台の車体片側が、陥没部分に落ちたが、同日中に引き上げられた。乗員に怪我はない。

11ヶ月前

ウクライナ風ファッションショー 渋谷の文化服装学院にて開催

11月3~5日、東京都渋谷区の文化服装学院にて、「ウクライナ風ファッションショー」が開催された。

11ヶ月前

「カーチャのいない1年」活動家殺害から1年、大統領府前で事件喚起集会

4日夜、キーウ(キエフ)市内の大統領府前にて、1年前に亡くなった活動家カテリーナ・ハンジューク氏の殺害事件を喚起する集会「カーチャのいない1年」が開催された。

11ヶ月前

ゼレンシキー大統領、NATO事務総長に協力深化への期待を発言

ゼレンシキー大統領は、ストルテンベルグ北大西洋条約機構(NATO)事務総長に対し、ウクライナはNATOとの協力深化を期待していると発言した。

11ヶ月前

マリウポリ市は新しいドンバス地方にとってのスタート地点となる=ゼレンシキー大統領

ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、マリウポリ市は既にヨーロッパの都市であり、新しいドンバス地方にとってのスタート地点となる街だと発言した。

11ヶ月前

「後退反対」大統領府前で兵力引き離し反対集会開催

29日、キーウ(キエフ)市内の大統領府前にて、ルハンシク州ゾロテーで始まった兵力等引き離しに抗議する数十名の市民による「後退反対!」集会が開催された。

11ヶ月前

マリウポリ投資フォーラム開始 ゼレンシキー「戦争終結は外交的手段でのみ可能」

東部マリウポリ市で始まった投資フォーラムにて、ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、戦争終結と被占領地奪還は外交的手段によってのみ可能だと発言した。

11ヶ月前

大統領と国会議長、無名戦士の墓に献花

ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領とドミトロー・ラズムコウ最高会議(国会)議長は、ウクライナからのナチス・ドイツ追放記念日となる10月28日、キーウ(キエフ)市内の第二次世界大戦戦死者の追悼碑である「無名戦士の墓」に献花した。

11ヶ月前

オレーナ大統領夫人、日本の小学校を訪問

オレーナ・ゼレンシカ大統領夫人は、訪日中に東京都港区の笄小学校を訪問した。

11ヶ月前

濃霧のキーウ

24日朝、首都キーウ(キエフ)は深い霧に包まれた。

1年前

ゼレンシキー大統領と安倍首相が会談

21日、訪日中のヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、安倍晋三首相と会談を行った。

1年前

ゼレンシキー大統領、ラトビア占領博物館を視察

ゼレンシキー大統領夫妻は、リガ訪問の際にラトビア占領博物館を訪れた。

1年前

【サッカー】ウクライナ代表、ポルトガルに勝利 欧州選手権本大会出場決定=ユーロ2020

14日、サッカーのウクライナ代表チームは、2020年欧州選手権予選にて、ポルトルガル代表に勝利し、本大会出場を決定した。

1年前

ゼレンシキー大統領、ドネツィク州を訪問 宇軍人を表彰

ゼレンシキー大統領は、14日、「ウクライナ防衛者の日」に合わせドネツィク州を訪問し、記念式典に参加した。

1年前

キーウ中心部で「降服反対」行進開催 警察は1万2000人参加と発表

14日、「ウクライナ防衛者の日」にあわせて、キーウ(キエフ)市内では、反テロ作戦退役兵を中心とした「シュタインマイヤー・フォーミュラ」への反対を表明する「降服反対」行進が開催された。

1年前

名古屋でウクライナ・パレード開催

6日、名古屋市にて、第4回「ウクライナ・パレード」が開催された。

1年前

ゼレンシキー大統領、バービー・ヤール悲劇の被害者を追悼

ゼレンシキー大統領とユダヤ・コミュニティ代表者たちは、キーウ(キエフ)市内のバービー・ヤール(バービン・ヤール)で行われた1941年の大量銃殺の被害者を追悼した。

1年前

チェルカーシ州にて、東部で戦死した兵埋葬

6日、中部チェルカーシ州シュポーラ市にて、東部の統一部隊作戦圏マルインカ近郊にて戦死した兵士オレフ・レミンニー氏の埋葬が行われた。

1年前

クリミアとの境界地点の新通行管理施設、11月中には完了予定=首相

南部ヘルソン州にあるクリミアとの通過検問地点「カランチャク」と「チョンハル」の2地点では、資材や作業員が到着しており、工事の準備が進んでいる。

1年前

【ワルシャワ安全保障フォーラム】ウクライナ、東部のロシア連邦軍駐留の証拠を提示

ウクライナ国防省代表者は、ワルシャワ安全保障フォーラムの際に、ウクライナ東部の統一部隊作戦圏の最新情報で現時点のロシア連邦と占領軍の役割について出席者に発表を行った。

1年前

「降服反対!」キーウ独立広場や大統領府前にて「シュタインマイヤー・フォーミュラ」反対集会

2日夜、キーウ(キエフ)市内独立広場と大統領府前にて、ウクライナによるいわゆる「シュタインマイヤー・フォーミュラ」への署名に反対する抗議集会「降服反対」が開催された。

1年前

「すてきな町、すてきな国だ」 俳優トム・クルーズ氏、リヴィウ市を訪問

米国の俳優トム・クルーズ氏がリヴィウ市を訪れた。アンドリー・サドヴィー・リヴィウ市長は、クルーズ氏のために市内を案内した。

1年前

東京お台場でウクライナの工芸「ペトリキウカ塗り」体験教室が開催

東京お台場にて、ウクライナの伝統工芸「ペトリキウカ塗り」の体験教室が開催された。

1年前

ユダヤ暦の新年を祝いに約2万7000人のユダヤ教徒がウーマニ市へ来訪

ユダヤ暦の新年であるローシュ・ハッシャーナーのお祝いに、ユダヤ教超正統派のハシディズム巡礼者約2万7000人がウクライナ中部チェルカーシ州ウーマニ市を訪れた。

1年前

ドネツィク州で戦死の国家警護隊隊員告別式

ドネツィク州バフムート市にて、国家警護隊隊員が9月27日に戦死した将校のオレクサンドル・マルキウ氏の告別式を開いた。

1年前

ドネツィク市で爆発音・黒煙 「DPR」弾薬庫で火災

25日朝、被占領下ドネツィク市にて、ロシア武装集団「DPR」の弾薬庫にて火災が発生しており、同市には黒煙が上がり、爆発音が聞こえている。

1年前

ウクライナ側、スタニツャ・ルハンシカ橋の修理準備を継続

ルハンシク州スタニツャ・ルハンシカの兵力等引き離し地点にて、ウクライナ側は、コンタクト・ライン越境のために用いられている歩行者専用の橋の修理に向けた準備を続けている。

1年前

キーウ地下鉄・橋爆破予告事件、警察が犯人の男性を拘束

18日、キーウ(キエフ)市内の地下鉄の通行する橋にて、男性が橋の爆破を予告、警察の無人機に対して発砲する等していたが、同日夕刻、同男性は警察により拘束された。

1年前

ドニプロ市で「アイ・ラブ・ドニプロ」カーニバルが開催

南部ドニプロ市では、「町の日」に合わせて、「アイ・ラブ・ドニプロ」カーニバルが開催された。

1年前

人質交換はウクライナの主権を代償としてはならない=エストニア大統領

エストニアのケルスティ・カリユライド大統領は、ウクライナは東部戦争終結のための決定を模索すべきだが、同時に、ロシアからの被拘束者解放の代償で国家の独立を失うようなことがあってはならないと指摘した。

1年前

解放された海軍軍人、オデーサの基地へ帰還

14日、ロシア連邦から解放された24名のウクライナ海軍軍人は、海軍基地のあるオデーサへ帰還した。

1年前

露から解放された海軍軍人が記者会見 拘束時に反撃しなかった理由など説明

昨年11月にケルチ海峡沖でロシアに拘束され捕虜となり、7日に解放されたウクライナ海軍軍人が記者会見を行った。

1年前

ウクライナの調査団、南極にて氷の洞窟への入口を再発見

ウクライナの調査団が南極にて氷の洞窟への入口を再発見した。この洞窟は、以前から存在が知られていたものだが、今回の調査により、実際にはこれまで考えられていたより3倍の広さがあり、内部に湖や川があることが判明した。

1年前

解放のクリミア出身センツォフ氏、拘束時に露国籍の取得を迫られたと説明

7日に解放されたクリミア出身の映画監督オレフ・センツォフ氏と活動家のオレクサンドル・コリチェンコ氏は、ロシアに拘束されていた際に、様々な手段でロシア国籍を取得することを迫られたと説明した。

1年前

ロシアから解放されたウクライナ人たちの言葉

クリミア出身ウクライナ人映画監督のオレフ・センツォフ氏は、人質解放のために何年も闘ってきた人に感謝を伝えた。

1年前

解放されたウクライナ人たちの飛行機機内での写真

大統領府は、7日にロシアから解放されウクライナに帰還したウクライナ国民たちの飛行機機内での写真等を公開した。

1年前

東部マリウポリで、演劇の祭典がスタート

東部ドネツィク州マリウポリ市では、演劇フェスティバル「劇の門」が始まり、各地の劇団がマリウポリに集まった。

1年前

ゼレンシキー大統領、ワルシャワで第二次世界大戦開戦80年式典に参加

9月1日、ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、ワルシャワ(ポーランド)にて第二次世界大戦開戦から80年が経過したことに合わせて開催された犠牲者追悼式典に参加した。

1年前

ウクライナ新内閣 閣僚一覧インフォグラフィック

8月29日、ウクライナ最高会議は、本会議にて、オレクシー・ホンチャルーク首相率いる新内閣の閣僚を確定した。

1年前

写真で見る最高会議召集の様子

8月29日、ウクライナ第9最高会議が召集された。

1年前

第9最高会議が開会 新議員が忠誠を宣誓

29日、第9最高会議が開会し、新たに選出された最高会議議員が忠誠を宣誓した。

1年前

スタニツャ・ルハンシカにて前線防衛施設の解体が継続

東部ルハンシク州スタニツャ・ルハンシカでは、橋の修理に向けた準備作業が続いている。

1年前

ロシア大使館前にて、「イロヴァイシクの悲劇」で亡くなった軍人の親族が集会

28日、在キーウ(キエフ)・ロシア連邦大使館前にて、ウクライナ防衛者追悼日(8月29日)の前日、「イロヴァイシクの悲劇」でなくなったウクライナ軍人の親族たちが集会を開いた。

1年前

ボルトン米大統領補佐官、ドンバス紛争の死者追悼碑に献花

27日、米国のジョン・ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、訪問先のキーウ(キエフ)市内にて、ウクライナ東部のロシア・ウクライナ戦争の被害者追悼碑に献花した。

1年前

ウクライナ独立記念日、各地のお祝いの様子

8月24日、ウクライナでは、各地で独立記念日が祝われた。

1年前

ゼレンシキー大統領とネタニヤフ・イスラエル首相、バービー・ヤールの犠牲者を追悼

19日、ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領とウクライナ訪問中のベンヤミン・ネタニヤフ・イスラエル首相は、バービー・ヤール(編集注:第二次世界大戦時のナチス・ドイツによるユダヤ人等のキーウ市民虐殺の現場となった峡谷)における大規模銃殺とホロコースト被害者の追悼をキーウ(キエフ)市内の記念碑前にて行なった。

1年前

【宇土首脳会談】ゼレンシキー大統領、エルドアン・トルコ大統領と黒海地域・クリミア情勢を協議

ゼレンシキー大統領は、アンカラにて、エルドアン・トルコ大統領と会談し、黒海地域・クリミアの情勢、黒海航行の安全やロシアに拘束されるウクライナ海軍軍人解放問題を協議した。

1年前

ミコライウ港に上陸用舟艇「ユーリー・オレフィレンコ」が改修目的で来航

国営ミコライウ造船工場に、ウクライナ海軍の中型上陸用舟艇「ユーリー・オレフィレンコ」が修理のために来航した。この船の通過のために、ミコライウ市内の跳ね橋が3つ同時に上げられた。

1年前

ゼレンシキー大統領、トルコ訪問開始 アタテュルク廟献花とクリミア・タタール人代表との面会

7日、ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、トルコ共和国の訪問を開始した。大統領は、同国首都アンカラ到着後、まずアタテュルク廟を訪問し、献花を行った。

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2020 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-