新着ニュース

ハルキウ市長選、テレホウ市長代行優勢

ハルキウ市長選、テレホウ市長代行優勢

10月31日、東部ハルキウ市の市長選挙が実施された。出口調査によれば、市長代行を務めるイーホル・テレホウ氏の得票見込みが約54%となっており、決戦投票を行わずに当選する可能性が出ている。

2021年10月31日

2021年10月30日

2021年10月29日

クレーバ宇外相、独による無人機使用懸念にコメント

クレーバ宇外相、独による無人機使用懸念にコメント

ウクライナのドミトロー・クレーバ外相は、ドイツ政府がウクライナによる攻撃型無人機使用に懸念を表明したことにつき、ドイツはウクライナによる自衛権行使としての無人機使用ではなく、ロシア占領軍によるミンスク諸合意の禁止する兵器の使用に懸念を表現すべきだったとコメントした。

歌手ジャマラさん、クリミア・タタール語の曲を発表

歌手ジャマラさん、クリミア・タタール語の曲を発表

2016年の欧州の歌謡祭「ユーロヴィジョン」にて優勝した、ウクライナのクリミア・タタール系歌手ジャマラさんが、クリミア・タタール語の曲「私を苦しみから解放して(Meni ğamdan azat eyle)」を発表した。

2021年10月28日

露戦闘員、OSCE監視員の通行を98分制止=報告書

露戦闘員、OSCE監視員の通行を98分制止=報告書

ロシア占領軍戦闘員は、ウクライナ東部ルハンシク州スタニツャ・ルハンシカ近くで欧州安保協力機構(OSCE)ウクライナ特別監視団(SMM)要員の橋の通行を98分間認めず、彼らの持ち物検査を行おうとした。

露は拘束された露国民のルハンシクへの引き渡しを求めている=三者グループ・ウクライナ側

露は拘束された露国民のルハンシクへの引き渡しを求めている=三者グループ・ウクライナ側

ウクライナ東部のロシア・ウクライナ武力紛争の平和的解決の協議を行う、ロシア・ウクライナ・欧州安全保障協力機構(OSCE)からなる三者コンタクト・グループ(TCG)での協議にて、ロシア側は、10月13日にウクライナ側に拘束されたロシア国籍戦闘員アンドレイ・コシャク氏のルハンシク市への引き渡しを要求している。

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用に際しては、検索システムに対してオープンであり、ukrinform.jpの第一段落より上部へのハイパーリンクが義務付けてられています。また、外国報道機関の記事の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びその外国報道機関のウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。「宣伝」のマークあるいは免責事項のある記事については、該当記事は1996年7月3日付第270/96-BPウクライナ法「宣伝」法第9条3項及び2023年3月31日付第2849ー9ウクライナ法「メディア」の該当部分に従った上で、合意/会計を根拠に掲載されています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-