社会・文化

2024年1月4日

2024年1月3日

2023年12月31日

2023年12月28日

2023年12月27日

2023年12月26日

戦時下でウクライナの表現の自由の水準は向上=野党国会議員

戦時下でウクライナの表現の自由の水準は向上=野党国会議員

ウクライナ最高会議(国会)の野党会派「声党」に所属し、最高会議で表現の自由委員会の委員長を務めるヤロスラウ・ユルチシン議員は、国際的なメディア専門家の分析によれば、ウクライナの現在の表現の自由の水準は、2021年と比べて、著しく向上していることがわかっていると発言した。

2023年12月25日

ロシア占領地からウクライナ児童がさらに3人帰還

ロシア占領地からウクライナ児童がさらに3人帰還

ロシアに連れ去られたウクライナ児童の帰還活動を行っているウクライナの慈善団体「セーブ・ウクライナ」は24日、ロシアにより一時的に被占領下にあるウクライナ領からさらに3人の児童を帰還させることに成功したと発表した。

ロシア占領地からウクライナ児童がさらに3人帰還

ロシア占領地からウクライナ児童がさらに3人帰還

ロシアに連れ去られたウクライナ児童の帰還活動を行っているウクライナの慈善団体「セーブ・ウクライナ」は24日、ロシアにより一時的に被占領下にあるウクライナ領からさらに3人の児童を帰還させることに成功したと発表した。

2023年12月24日

2023年12月20日

2023年12月19日

ウクライナで信頼が高いのは軍とボランティア

ウクライナで信頼が高いのは軍とボランティア

ウクライナで実施された同国の政権・軍・社会における信頼度を調べる最新の世論調査によれば、2023年12月の時点で、国民が最も信頼を寄せているのはウクライナ軍であることがわかった(96%)。その他、ボランティアを信頼するとの回答者も84%と高い反面、政権機関、報道機関、教会は昨年12月から信頼を落としていることもわかった。

2023年12月15日

74%のウクライナ人、ロシアへの領土面での譲歩に反対

74%のウクライナ人、ロシアへの領土面での譲歩に反対

最新の世論調査の結果、ロシアに対して領土面で譲歩することに反対していると回答するウクライナ国民が74%に上ることがわかった。同時に、そのような譲歩の準備があると答える者は19%であり、今年5月時点の10%から増加していることもわかった。

2023年12月12日

2023年12月2日

キーウでスキタイの金細工の一部が公開

キーウでスキタイの金細工の一部が公開

ウクライナ国立歴史博物館宝物庫では1日、オランダの代表者の参加を得た上で、オランダでの裁判を経てウクライナに返還されたスキタイの金細工の一部が公開された。

キーウでスキタイの金細工の一部が公開

キーウでスキタイの金細工の一部が公開

ウクライナ国立歴史博物館宝物庫では1日、オランダの代表者の参加を得た上で、オランダでの裁判を経てウクライナに返還されたスキタイの金細工の一部が公開された。

2023年11月30日

2023年11月27日

2023年11月24日

2023年11月22日

キーウで降雪

キーウで降雪

ウクライナ首都キーウでは22日朝、雪が積もり、除雪車両が出動した。

2023年11月21日

2023年11月19日

2023年11月17日

2023年11月15日

2023年11月13日

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-
}