トルコ首都で「クリミアン・ナイト」開催 クリミア・タタールの伝統舞踊と音楽披露

トルコ首都で「クリミアン・ナイト」開催 クリミア・タタールの伝統舞踊と音楽披露

ウクルインフォルム
2日、トルコの首都アンカラで、毎年恒例のクリミア・タタール文化行事「クリミアン・ナイト」が開催された。

ウクルインフォルムの特派員が伝えた。

イベント時には、クリミア・タタールの音楽家たちが演奏と歌を披露した他、伝統舞踊のパフォーマンスの実演が行われた。

シビフ在トルコ・ウクライナ大使は、「今日は、私たち皆がクリミアの特別な雰囲気、クリミア・タタール人たちの特別な魂を感じている。クリミアン・ナイトは、クリミア・タタール文化を保存する行事である」とコメントし、また同行事は2014年以降特別な意味を持っていると強調した。

また、運営者や来場者は、スピーチの際に、クリミアの違法併合や、クリミアからの約1万人のクリミア・タタール人の強制移住の事例、クリミア・タタール人の権利保護やクリミアからの避難民支援におけるトルコの役割、クリミア・タタールの文化、芸術、伝統の保護と発展のための努力が不可欠であること等を強調した。

また、同日日中には、アンカラの中心部の広場の一つにて、クリミアのロシアによる占領に抗議する集会が開催され、国際社会に対し、クリミア解放の努力を行うよう呼びかけが行われた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-