ロシアはウクライナの選挙だけでなくEUの選挙に向けても「準備している」:ポロシェンコ大統領

ロシアはウクライナの選挙だけでなくEUの選挙に向けても「準備している」:ポロシェンコ大統領

ウクルインフォルム
ポロシェンコ大統領は、ロシア連邦は民主主義世界の機構を破綻させるためには最も激しい手法を用いる準備があると確信している。

7日、ポロシェンコ大統領が国際会議「ハイブリッドの10年の教訓」にて発言した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

ポロシェンコ大統領は、「ロシアは、ゲームをして遊ぼうとしているわけではない。同国には、自らのアイデア実現のために、最も冷笑的で、最も激しい手法を用いる準備がある。なぜなら、(編集注:ロシアが展開する)現在のハイブリッド戦争の目的は、民主主義世界全体の機構の破綻にあるからである。直接の攻撃ではなく、内側からの攻撃なのである」と発言した。

同大統領はまた、ロシアは現在、ウクライナの選挙に対してのみならず、欧州議会や欧州の個別の国々の選挙に向けて積極的に準備しているとし、その目的は欧州連合(EU)の団結を崩壊させることだと強調した。

大統領は、「心理的・精神的に攻撃ができるのであれば、誰かと物理的に戦闘をする必要があろうか?ロシアには、自国を魅力的に見せるためのアイデアはないが、同国は他者のアイデアを破壊する術はよく身につけている。どう破壊するのか。強力な偽情報拡散キャンペーンを通じてである」と説明した。

同時に、大統領は、ウクライナが欧州に統合され、経済的に成功し、軍事的な強国となれば、そのことがロシアの侵略計画に対しての主要な抑制要因となることを強調した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-