世界のクリミア・タタール人たち、クリミア帰還の歌を公開

世界のクリミア・タタール人たち、クリミア帰還の歌を公開

動画
ウクルインフォルム
6月26日のクリミア・タタール民族旗の日に合わせ、世界各地に暮らすクリミア・タタール人たちが故郷クリミアとそのウクライナへの帰還に関するクリミア・タタール語の歌を歌う動画を公開した。

ウクライナ軍参謀本部がフェイスブック・アカウントに動画を公開した

発表には、「6月26日に祝われるクリミア・タタール民族旗の日を記念して、世界中のクリミア人たちが、故郷クリミアとそのウクライナへの帰還に関する歌を歌った」と書かれている。

ウクライナ軍の将校であり、ウクライナ軍音楽舞踊アンサンブルの独唱者イスマイル・クルトゥメロフ氏も参加しており、キーウ(キエフ)の独立広場でクリミアについての言葉を歌ったという。

クルトゥメロフ氏は、「私は、クリミアが私たちのものとなることを信じており、ウクライナ軍が、ロシアの犯罪者たちにより2度目の追放を受けたクリミア人たちを故郷の家へと戻すのを手伝ってくれると信じている。私たちの旗は、ウクライナ国旗と同様に、青と黄の色を持つ。空とパンの平原のように、海と、私の故郷の暑い砂のように。私は、二つの旗がもう一度一緒に私の故郷のウクライナのクリミアにたなびくことを信じている! 私は、そのためにあらゆる可能なことを行う」と発言した。

なお、今日、6月26日、ウクライナではクリミア・タタール民族旗の日と定められている


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-