ロシア占領下ウクライナ南部で反露集会開催

ロシア占領下ウクライナ南部で反露集会開催

写真・動画
ウクルインフォルム
20日、ロシアが占領するウクライナ南部のヘルソン、カホウカ、ベルジャンシクにて市民が反ロシア集会を開催している。

戦略的コミュニケーション・情報安全保障センターがテレグラム・チャンネルにて伝えた

センターは、ロシア軍が一時的に占領している領土にて厳しい行政警察体制を敷いているにもかかわらず、ウクライナ市民は大規模抗議集会の開催を恐れていないとし、「ウクライナ人を止めることはできない。彼らは、本当に自らの国の国民だ」と書き込んだ。

ヘルソン市の集会の様子

ヘルソン州州都ヘルソン市では、20日、青と黄の色の様々な物を身にまとって人々が集会を行っている。

ヘルソン市の集会の様子 写真:ウクルインフォルム

ウクライナ国歌を斉唱するヘルソン市民

ヘルソン州カホウカ市の集会の様子

カホウカ市では、「一つの、唯一の、自由なウクライナ!」をスローガンとした市民による大型行進が行われた。

ザポリッジャ州ベルジャンシクでは、市民の集会に対して、ロシア占領当局が空砲を放ち、市民を殴打。約10名の集会参加者が拘束された。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-