オレーナ大統領夫人、ゼレンシキー大統領の誕生日を祝うメッセージ公開

オレーナ大統領夫人、ゼレンシキー大統領の誕生日を祝うメッセージ公開

写真
ウクルインフォルム
ウクライナのゼレンシキー大統領の配偶者オレーナ夫人は25日、ゼレンシキー氏の誕生日に際して、いつも彼からの愛を感じていると述べつつ、自身の身を守ってほしいと伝えた。

オレーナ夫人がフェイスブック・アカウントに書き込んだ

オレーナ氏は、「この写真で、あなたは私のことを見ていたのだと確信している…。なぜなら、あなたはいつもそういう風に私を見ているから…。私は、一人一人の女性がそういう視線を得られることを願っている。こういう風に見ることができるのは、本当に人を愛している人だけだ。私は、あなたの愛をいつも感じている。あなたがそういう風に見ている限り、私は何も怖くない。見て! お願いだから、見て! 私たちには、あらゆることがまだ先にある。だから、自分のことを守って欲しい。私たちは、一緒に夢見たことを全部実現しないといけないから。誕生日おめでとう、愛しの人! 私は、あなたに視線を返すことを約束する。同じように、ずっと!」と書き込んだ。

2022年1月25日、ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、44歳の誕生日を迎えている。

これに先立ち、ニキフォロウ大統領報道官は、ゼレンシキー氏は誕生日である今日、祝賀行事は行わず、仕事場で過ごすとし、大統領は友人や同僚に対して、プレゼントを贈る代わりに、孤児院への寄付をして欲しいと呼びかけていると伝えていた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-