ウクライナとオーストリア、行政デジタル化の協力覚書に署名

ウクライナとオーストリア、行政デジタル化の協力覚書に署名

ウクルインフォルム
ウクライナのデジタル移行省とオーストリアの財務省は22日、デジタル化分野の協力覚書に署名した。

フェドロウ副首相兼デジタル移行相が発表した。デジタル移行省広報室が伝えた

フェドロウ氏は、「私たちは、このウクライナにとって極めて困難な時期におけるオーストリアのサポートに感謝している。署名された覚書は、協力を強化し、デジタル国家建設における経験の交換を可能とさせるものだ。オーストリアは、国家サービスのワンストップ・ショップ(編集注:全てのサービス・商品を一か所に集めた場)である、Digitales Amt(デジタルオフィス)を開発している。ウクライナと同様、彼らは、デジタル運転免許証を始めたし、私たちはもう、その方向での自分たちの達成について共有することが可能だ」と伝えた。

今回の覚書の署名の際には、双方が、デジタル移行分野の両国の協力と高速インターネットへのアクセスや電子政府、デジタルスタートアップ、通信分野の経験の交換を協議したという。

オーストリアは、近々、ウクライナのサービスとデジタルインフラへの支援として、発電機の提供を発表するという。また、双方は、衛星通信「スターリンク」のウクライナへのターミナル提供についての今後の作業も行うと伝えられた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-