EU、ウクライナ軍人訓練ミッションを正式に立ち上げへ

EU、ウクライナ軍人訓練ミッションを正式に立ち上げへ

ウクルインフォルム
欧州連合(EU)加盟国外相は14日、ブリュッセルでの会合時に、1万5000人のウクライナ軍人の訓練を行う、EU訓練ミッションの活動を開始する決定を最終的に下した。

ボレルEU上級代表が会合後記者会見時に発表した。ウクルインフォルムの特派員が伝えた。

ボレル氏は、「私たちは、ウクライナサポートという、私たちの主要な優先課題を確定した。私たちは今日、最近の情勢展開を報告するために参加したクレーバ宇外相の話を聞き、私たちは、EUはウクライナがウクライナの条件で勝利を得るまで、ウクライナとともにあり続けることを、彼に対して明確にする機会を得た。それまでは、私たちは、ウクライナ支持で団結し続ける。今日私たちが少なくとも1万5000人のウクライナ軍人の訓練を目的とする軍事補助ミッションを開始したのは、その良い証左である」と発言した。

同氏はまた、EUの同ミッションは全ての手続きを維持した上で記録的な速さで開始に至ったとし、11月末までに同ミッションが活動を開始することへの期待を表明した。

さらに同氏は、同ミッションの活動には、EUの複数加盟国が参加していくとし、それらの国は、機材や指導官を提供するだけでなく、訓練場所も提供すると指摘した。そして、同氏は、「私が最もよく知っている国(編集注:スペイン)もまた、自国領でウクライナ軍人の訓練に参加する。また、複数の加盟国も参加する。訓練は、ポーランドだけでなく、複数の加盟国で行われる」と報告した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-