EUでウクライナに武器を提供していないのは2国のみ=クレーバ宇外相

EUでウクライナに武器を提供していないのは2国のみ=クレーバ宇外相

ウクルインフォルム
ウクライナのクレーバ外相は22日、欧州連合(EU)にてウクライナに武器を現時点で提供していないのはハンガリーとオーストリアだけだと発言した。

クレーバ外相がテレビ番組出演時に発言した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

クレーバ氏は、現代の歴史において紛争発生地域に武器を供与したことが一度もない国の多くが、ロシアの全面的侵略開始以降は、自らの立場を変えており、国によってはウクライナへの武器提供のために国内法を改正した国もあると指摘した。

また同氏は、「ハンガリーと、中立国のオーストリアを除き、欧州の国々の中でウクライナへの武器提供はタブーではなくなっている。タブーは以前はあった。そのため、問題は彼ら(EU加盟国)が反対する、という点にはなく、彼らは(提供に)賛成している中で、いつ実践するかという点に多くのことがあり、議論が生じているのだ」と発言した。

同時に同氏は、このような西側諸国のいつどのような武器を提供するかという国内議論は、前線でのウクライナの日々の損失を代償にしながら生じているものだと強調した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-