ウクライナ軍情報機関、カブールからの避難作戦を動画で紹介

ウクライナ軍情報機関、カブールからの避難作戦を動画で紹介

動画
ウクルインフォルム
ウクライナ国防省情報総局は2日、カブールでのウクライナ特殊作戦部隊による避難ミッション実現の様子を動画で紹介した。

情報総局がフェイスブック・アカウントに動画を掲載した

発表には、「情報総局特殊部隊隊員は、避難リストの人々を見つけ、安全に集めるために、保護された空港施設空間の外へ徒歩で出て行った。そのようなリスクのある決定は、他の避難ミッションでは採択されていない。なぜなら、空港敷地の外は、すでにタリバン戦闘員の支配下にあったからだ。しかしながら、そのようなアプローチによって、短時間で避難に同意した人々を可能な限りの最大数見つけ、集めることが可能となった」と説明した。

また、情報総局は、離着陸時に常に砲撃の脅威のある中活動したウクライナのパイロットも賞賛している。

加えて、同局は、「避難民たちは、ウクライナの特殊部隊隊員が民間人を救うために特別なリスクを負ったことに感激していた」と伝えた。

なお、ウクライナのアフガニスタン首都カブールからの避難ミッションは、国防省情報総局が担っていた。ウクライナが避難させたのは、自国民の他、国連職員、人権保護団体職員、各国報道機関関係者など、700名以上。

写真:JIM HUYLEBROEK/THE NEW YORK TIMES


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-