キーウ市とキーウ州で計画停電の予定表発表

キーウ市とキーウ州で計画停電の予定表発表

ウクルインフォルム
ロシアによる電力インフラへの攻撃を受けて、キーウ市とキーウ州にて、計画停電実施の可能性が発表された。

11日、キーウ州軍行政府がテレグラム・チャンネルにて報告した

発表には、「電力システムの均衡化、大規模停電の予防のために、国営電力会社『ウクルエネルホ』は、10月10日に緊急停電計画の運用を始めた」と書かれ、各地の計画停電計画表を掲載した。

また、電力会社DTEKもまた、フェイスブック・アカウントにて、電力量不足の際の制限予定表を公開した

同社発表には、「私たちは、(キーウ)市内の住所を3列に分けて、電力供給を順番に制限していく」と書かれている。

公開された表には、キーウ市内の住所が、以下の停電予定時間帯により3つに分けられている。

1:8:00〜12:00/20:00〜24:00

2:12:00〜16:00

3:16:00〜20:00

また、11日10時30分時点では、この予定表はまだ適用されていないとし、「予定が適用されるのは、国営電力企業『ウクルエネルホ』にて、電力システムの均衡化が必要となった場合のみである」と説明されている。

さらに、今後DTEK社は、毎日事前に、計画停電計画表を公開していくと伝えた。

ウクライナのゼレンシキー大統領は、10日のロシア軍のミサイル攻撃による被害を克服する作業がウクライナ全土で続いており、電領供給は多くの地域ですでに復旧されているとしつつ、国民に対して、賢い節電を行うよう呼びかけていた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-