新着ニュース

2022年5月28日

ロシア占領政権、南部ヘルソン州で夫婦を拉致

ロシア占領政権、南部ヘルソン州で夫婦を拉致

クリミア・タタール民族代議機関「メジュリス」のチュバロフ代表は27日、ロシアが占領するウクライナ南部ヘルソン州ノヴォオレクシーウカ町にて、ロシア軍がマメド・ムサイェフ氏・テチャーナ・バジロヴァ氏夫婦を拉致し、隣接する自治体にある拷問部屋へ連行されたと伝えた。

2022年5月27日

被占領下マリウポリにて工場跡から約70体の民間人遺体発見

被占領下マリウポリにて工場跡から約70体の民間人遺体発見

ロシアにより制圧されたマリウポリの工場「オクチャブリ」跡にて、約70体の遺体が見つかった。アンドリュシチェンコ同市市長顧問は、敵の砲撃による倒壊にて建物に閉じ込められた人々の遺体だと説明し、これらの遺体は集団墓地への埋葬のために運び出されたと伝えた。

ロシアはアフリカ、中近東、アジアの国々にウクライナに対する不満を抱かせようとしている=クレーバ宇外相

ロシアはアフリカ、中近東、アジアの国々にウクライナに対する不満を抱かせようとしている=クレーバ宇外相

ウクライナのクレーバ外相は26日、ロシアが最近積極的に拡散している新しいナラティブ(物語)について説明した。クレーバ氏は、ロシア現在特に、アフリカ、中近東、一部のアジアの国々に対してウクライナへ不満を抱かせようとしていると指摘した。

2022年5月26日

トピック

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用に際しては、検索システムに対してオープンであり、ukrinform.jpの第一段落より上部へのハイパーリンクが義務付けてられています。また、外国報道機関の記事の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びその外国報道機関のウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。「宣伝」のマークあるいは免責事項のある記事については、該当記事は1996年7月3日付第270/96-BPウクライナ法「宣伝」法第9条3項及び2023年3月31日付第2849ー9ウクライナ法「メディア」の該当部分に従った上で、合意/会計を根拠に掲載されています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-