ウクライナ政権、ヘルソン州の解放された地域の住民に避難を勧告

ウクライナ政権、ヘルソン州の解放された地域の住民に避難を勧告

ウクルインフォルム
ウクライナ政権は、ロシアの占領されたウクライナ南部ヘルソン州一部地域の住民に対して、これらの地域へのロシアからの砲撃の可能性が大きいことから、同地から避難するよう呼びかけている。

13日、ヤヌシェヴィチ・ヘルソン州軍行政府長官がテレグラム・チャンネルに書き込んだ

ヤヌチェヴィチ氏は、「親愛なるヘルソン市と州の解放された自治体の住民よ! ヘルソン州右岸は、敵の砲撃の蓋然性が高いままである。逃亡中のロシア軍は、どん詰まりの中、民間人と戦い始めようとしている。私たちは、多くの解放された自治体で何度となくそれを見てきた。また、卑劣な敵は、敗北の前に私たちの電力・暖房・水の供給を担う重要インフレに深刻な破壊を加えている。そのため、私たちは、あなた方により安全な地域へ避難することを強く勧告する」と書き込んだ。

これに先立ち、12日、ウクライナ大統領府のティモシェンコ副長官は、ゼレンシキー大統領の指示で、ヤヌシェヴィチ・ヘルソン州軍行政府長官、国家警察、保安庁(SBU)がすでにヘルソン市とヘルソン州で活動し始めたことを報告していた


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-