新ファーストレディー、オレーナ・ゼレンシカ大統領夫人が選んだのは、ウクライナ・ブランドの服

新ファーストレディー、オレーナ・ゼレンシカ大統領夫人が選んだのは、ウクライナ・ブランドの服

ウクルインフォルム
オレーナ・ゼレンシカ大統領夫人が20日の大統領就任式時に身に着けた服は、ウクライナの有名ブランドの特注品であった。

ゼレンシキー新大統領広報室がウクルインフォルムに伝えた。

発表によれば、オレーナ夫人が自身のインスタグラム・アカウントに掲載した写真で身に着けているのは、デザイナーのアルテム・クリムチューク氏のチームが制作したものだとのこと。

衣装は、ミルク色のシルクとウールのちりめんで作られたドレスとジャケット、ケープのセットとなっている。

発表には、「アルテム・クリムチューク・スタジオは、細部にこだわり、ウクライナの伝統と最新モードを組み合わせることで知られる。ファーストレディーの衣服も例外ではなかった。ドレスの袖とケープには、ウクライナの伝統を取り入れた刺繍が入れられている。この刺繍は、スーミ州とポルタヴァ州の19世紀初頭のじゅうたんに使われた植物・動物モチーフが採用されている。ケープのエレメントの配置は、古来のトリピッリャ文化のシンボルに着想を得ている」と書かれている。

また、大統領夫人のピアスは、若いウクライナの貴金属ブレンド「Guzema Fine Jewelry」が制作したものだとのこと。「この黄金の軽快な装飾は、オレーナ・ゼレンシカ氏のために特注したもので、完全な手作りである」と伝えられた。

5月20日、ウクライナでは、ヴォロディーミル・ゼレンシキー氏が新大統領に就任した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-