クレバリー英外相、ウクライナ訪問 ゼレンシキー大統領やクレーバ外相と会談

クレバリー英外相、ウクライナ訪問 ゼレンシキー大統領やクレーバ外相と会談

写真
ウクルインフォルム
英国のクレバリー外相は25日、ウクライナ首都キーウを訪問し、ゼレンシキー宇大統領やクレーバ宇外相と会談した。

クレバリー英外相がツイッター・アカウントで発表した

クレバリー氏は、「ゼレンシキー大統領、英国はあなた方を言葉だけでなく、行動で支えている。私は今日、それをあなたに約束した。英国はそれを守るつもりだ」と書き込んだ。

クレバリー外相はまた、クレーバ宇外相との会談時の写真も公開した上で、「言葉は十分ではない。言葉はこの冬に光を維持しない。言葉はロシアのミサイルから守らない。英国は、ウクライナについて話しているだけでなく、ウクライナの防衛のための具体的な支援を提供している」と書き込み、またクレーバ外相にキーウへの招待につき謝意を伝えた。

さらにBBCの報道によれば、クレバリー氏は、総額300万ポンドの対ウクライナ追加支援を発表した。同支援は、戦時下で破壊された学校やシェルターなどのインフラ復興、ロシアの侵略時に性的暴力の被害を受けた人々へのサポートに向けられるという。さらに英国は、24台の救急車や、6台の装甲車を含む11台の緊急車両も提供するという。

クレバリー氏は、ロシアは冬の到来とともに「民間人、病院、電力インフラに対する残酷な攻撃を通じて、ウクライナの決意を挫く」意図を持っていると指摘した。

なお、これに先立ち、スナク英首相が19日に首相就任後初めてキーウを訪問し、ゼレンシキー大統領と会談していた


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-