ゼレンシキー宇大統領、地雷除去犬のパトロンさんに叙勲

ゼレンシキー宇大統領、地雷除去犬のパトロンさんに叙勲

動画
ウクルインフォルム
ウクライナのゼレンシキー大統領は8日、ロシアが設置した地雷の除去活動を行う救助隊員への叙勲を行った際に、チェルニヒウ州にて活動する地雷除去犬のパトロンさんにも叙勲を行った。

ゼレンシキー氏がキーウ(キエフ)を訪問したトルドー加首相との共同記者会見の一環で叙勲式を開催した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

ゼレンシキー氏は、「カナダの機材などを利用して私たちの大地の地雷除去をすでに行っているウクライナの英雄たちを叙勲したい。そして、私たちの英雄と共に、すばらしい地雷除去隊員のパトロン氏も叙勲する。彼は、爆発物の処分を支援し、地雷の脅威がある場所での必要な安全ルールを私たちの子供たちに教える支援も行っている」と発言した。

同時に同氏は、トルドー加首相に対して、同国政府がウクライナ領の地雷除去において「極めて大きなサポート」を行っているとして謝意を伝えた。同氏は、「ロシアの占領者は何千もの地雷、何千もの設置爆弾、弾薬を残していき、それらが私たちの人々、子供たちに脅威をもたらしている。今日、私たちは(トルドー首相と)、ウクライナにてそのようなロシアの地雷による脅威から立ち入れないような危険地域がなくなるよう、その方面での最大限の協力を調整することで合意した」と発言した。

なお、8日、トルドー加首相は、フリーランド副首相とともにウクライナを訪問した。ゼレンシキー宇大統領との会談前には、キーウ州イルピンを視察した

また、ゼレンシキー氏とトルドー氏は同日、G7首脳会談に共に出席した


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-