ゼレンシキー大統領、中欧3国外相と会談

ゼレンシキー大統領、中欧3国外相と会談

写真
ウクルインフォルム
ウクライナのゼレンシキー大統領は8日、キーウ(キエフ)を訪問したオーストリアのシャレンベルク外相、チェコのリパフスキー外相、スロバキアのコルチョク外相と会談した。

ウクライナ大統領府広報室が公表した

発表によれば、今回の訪問は同3国からなる「スラフコフ・フォーマット」の議長国を務めるチェコの発案で行われたものだという。

ゼレンシキー大統領は、3国外相に、治安情勢とミンスク・プロセスとノルマンディ・フォーマットの活動を活性化するイニシアティブを説明した上で、「あなた方が統一部隊作戦圏を訪問し、自ら現場の状況を知ったことが非常に重要だ」と強調した。

3国外相は、ウクライナの主権と領土一体性への支持を表明し、ウクライナには自ら安全保障の道を定め、防衛同盟を選択する完全で否定し得ない権利があると強調した。

ゼレンシキー氏は、ウクライナの防衛サポートの強化が重要だと今日調子、「あなた方一人一人、あなたの国がウクライナをサポートし、具体的な支援をしてくれていることに感謝している」と発言した。

またゼレンシキー氏は、3国の在ウクライナ大使館が外交的プレゼンスを完全に維持しており、また外交官親族の非難も控えていることを肯定的に評価した。また、同氏は、ウクライナと欧州連合(EU)の経済統合の深化、ウクライナ製品のEU市場へのアクセス拡大が重要だと強調した。

3国外相は、ウクライナの安全保障は欧州の安全保障と不可分であり、ウクライナの平和を達成することなくして、大陸の安定の達成は不可能だとの考えを示した。

なお、3国外相は、7、8日に共同でウクライナを訪問し、キーウの他、東部前線地域を視察した

写真:大統領府


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-