「新制裁の準備はできている」=欧州委員長、露に警告

「新制裁の準備はできている」=欧州委員長、露に警告

ウクルインフォルム
欧州連合(EU)欧州委員会のフォンデアライエン委員長は、ロシアによるウクライナへの更なる侵攻が起きた場合、ロシアに対して新たな大規模制裁が発動されると警告した。

フォンデアライエン氏が仏紙「ジュルナル・デュ・ディマンシュ」へのインタビュー時に発言した

フォンデアライエン氏は、「ロシアによるウクライナに対するどのような更なる侵略も、多大な結果を伴う制裁の対象となる」と発言した。

同氏はまた、「それ(編集注:新制裁)は準備ができている。欧州の国々は団結しており、米国や北大西洋条約機構(NATO)と行動を調整している。私たちは、ロシアとの良い関係を望んでいるが、しかし、それは同国の行動にかかっている。ロシアは、自らの挑発を止めねばならない」と発言した。

なお、ロシア連邦は現在、ウクライナの国境沿いと被占領地に約10万の軍兵力を集結させている。これに対して、西側諸国は、ロシアのウクライナに対する更なる侵攻の可能性につき、強い懸念を表明している。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-