ロシアで占領下ドンバスへ向かうバスが横転 死傷者あり

ロシアで占領下ドンバスへ向かうバスが横転 死傷者あり

写真
ウクルインフォルム
13日、ロシア連邦ロストフ州にて、被占領下ウクライナ領ドネツィク市へと向かうバスが横転し、2名が死亡、3名が負傷した。

ロシア内務省発表とロシア国営タス通信の報道をもとにウクルインフォルムが伝える。

露内務省は、同日朝、M4ドン道路にて旅客バスによる交通事故が発生したと発表。最新情報では、運転手の操縦ミスにより、バスが道路から外れ横転。その結果、乗っていた人物2名が死亡、3名が負傷。現場では、警察と緊急対応職員が活動していると伝えた。

タス通信はまた、バスには、15名が乗車していたと報じた。また、輸送省のロストフ州代表者によれば、このバスの運転手と乗客の大半はドネツィク州一部地域出身者であり、モスクワを出発し、被占領下ウクライナ領ドネツィクへ向かっていたとのこと。

また、報道には、バスが走っていた道は濡れていたものの、凍ってはいなかったとある。運転手(ウクライナ国籍)は、生存しているとのこと。

写真:ostro.org、ロシア連邦内務省


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-