ウクライナではロシアの侵略によりすでに5500億ドルの損失が出ている=ゼレンシキー宇大統領

ウクライナではロシアの侵略によりすでに5500億ドルの損失が出ている=ゼレンシキー宇大統領

ウクルインフォルム
ウクライナのゼレンシキー大統領は21日、暫定試算によれば、ロシア連邦の全面的侵攻により、ウクライナはすでに5500億ドル(約70兆円)の損失を被っており、さらに毎月70億ドル(約9000億円)の支援を必要としていると発言した。

ゼレンシキー大統領が世界銀行特別会合でのオンライン演説の際に発言した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

ゼレンシキー氏は、ウクライナ東部と南部の状況が特に厳しいとし、現在活発な戦闘が継続していると伝えた。

さらに同氏は、ウクライナ全土で1141の教育機関が全壊あるいは部分的に損壊したと報告し、「教育機関だけでこれだけ壊されているのであれば、その他の病院、インフラ施設、企業、通常の住居がどれだけ壊されているか想像できるだろう」と指摘した。

さらに、ロシアが黒海とアゾフ海の港を封鎖しているとし、それによりウクライナの農産物の輸出が著しく減少していると伝えた。

ゼレンシキー氏は、「ロシアの侵攻は、通常の経済関係を完全に破壊した。損失の初期分析だけで、総額は約5500億ドルに上っている」と発言した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-