「ウクライナのために立ち上がれ」キャンペーン、100億ドル以上の支援集まる 日本も3億ドル支援発表

「ウクライナのために立ち上がれ」キャンペーン、100億ドル以上の支援集まる 日本も3億ドル支援発表

動画
ウクルインフォルム
9日、フォンデアライエン欧州委員会委員長とトルドー・カナダ首相が主催した、ウクライナ支援の国際イベント「ウクライナのために立ち上がれ」を通じて、約100億ドル(約1兆2400億円)の対ウクライナ支援金が集まった。

ゼレンシキー大統領が同日夜の動画メッセージで報告した

ゼレンシキー氏は、「今日、フォンデアライエン欧州委員会委員長とトルドー加首相から非常に重要なニュースがある。彼らが主導したグローバルキャンペーン『ウクライナのために立ち上がれ』にて、ウクライナの人々への支援のために100億米ドル以上を集めることができたのだ。ロシアの対ウクライナ戦争により、家を離れざるを得なくなったウクライナ国民のためだ。その募金に加わった全ての人に感謝する!」と伝えた。

また、ゼレンシキー氏は、ツイッター・アカウントにて、トルドー加首相と電話会談をしたと伝え、「『ウクライナのために立ち上がれ』イニシアティブの支持、10億加ドルの財政支援、5億ドルの追加防衛支援につき謝意を伝えた。一緒にいることもっと強くなる!」と書き込んだ

その他、10日、日本の外務省は、岸田首相が「ウクライナのために立ち上がれ」イベントに対して、動画メッセージを送ったと発表した

岸田首相はメッセージにて、日本は困難に直面するウクライナの人々と共にあると述べ、国際機関・NGOを通じた2億ドルの緊急人道支援とウクライナの経済下支えのための1億ドルの借款の合計3億ドルの資金協力を実施すると発表した。また岸田首相は、今後もウクライナの人々により育った支援を実施すると伝えた。

写真:ウクライナ大統領府


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-