医療関連品を積んだアントノウ社「ムリーヤ」がウクライナに到着

医療関連品を積んだアントノウ社「ムリーヤ」がウクライナに到着

写真・動画
ウクルインフォルム
防護服など新型コロナウイルス対策関連医療品を積んだアントノウ社「ムリーヤ」(An-225)がウクライナに到着した。

23日、大統領府がフェイスブック・アカウントにて到着の様子を中継で伝えた。

到着は、ゼレンシキー大統領、イェルマーク大統領府長官、クリクリー・インフラ相、ダニーロウ国家安全保障国防会議(NSDC)書記らが出迎えた。

ゼレンシキー大統領は、ムリーヤ到着に際して、「私たちは、過去数週間で最大の輸送の一つを出迎えている。中国からのものだ。私たちのムリーヤは、ウクライナに120万の医師用、薬局販売用のマスク、26万の防護ゴーグル、10万以上の5段防護の防護服を運んできた」と発言した。

大統領府
写真:大統領府

大統領は、「私たちはアントノウと乗員皆を誇っており、支援をしてくれている人々、ウクライナ人、諸外国に感謝している」と述べた。

写真:大統領府
写真:大統領府

また、アントノウ社のオレクサンドル・ドネツ総裁は、今日ムリーヤは103トンの貨物を輸送したと発言した。

世界最大の輸送機であるアントノウ社のAn-225「ムリーヤ(夢)」は、新型コロナウイルス感染の世界的拡大後、世界の国々の間で医療関連品の輸送を行なっている。その他、アントノウ社An-124-100「ルスラン」5機も同様の輸送を実施している。4月14日時点で、アントノウ航空会社は、中国から欧州、アメリカ大陸、中東に1400トン以上の輸送を行っていた。

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2020 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-