ロシアは戦争を長引かせたがっている=レズニコウ宇国防相

ロシアは戦争を長引かせたがっている=レズニコウ宇国防相

ウクルインフォルム
ウクライナのレズニコウ国防相は、ウクライナはロシアによる戦争の長期化を防ぐために、迅速かつ必要な数の国際軍事支援の受け取りと武器の購入に関心があると発言した。

レズニコウ国防相が北大西洋条約機構(NATO)事務総長の参加を得た欧州連合(EU)外務理事会防衛相級会合での演説の際に発言した。レズニコウ氏がフェイスブック・アカウントに演説文を掲載した

レズニコウ氏は、「多くの兆候からすると、ロシアは長期的軍事作戦の遂行準備を行っている。戦争は、長期化局面に移行している。私たちは、(編集注:被占領下にあるウクライナ南部の)ヘルソン州やザポリッジャ州にて、ロシア占領者が、防衛に移行するために不可欠な積極的に技術化、要塞化の作業を行っているのを見ている」と発言した。

同氏はまた、この点から見て、何よりも軍人と民間人の間の新たな犠牲者を出さないことが不可欠だと強調した。

そして、「毎日戦争は軍人に犠牲者を、民間人に甚大な苦しみをもたらしている。特に、一時的にロシアが奪取した地域でだ。全世界が、ブチャで何が起きたかを目にした。現在、ブチャと同じようなことがロシア軍人の立っている場所あちこちで起きているのだ。私たちの人々が、拉致され、拷問され、殺されている」と発言した。

さらに同氏は、戦争はウクライナ経済を破壊しており、毎日復興のための需要が増え続けていると指摘した。また、「戦争の長期化は、グローバルな食料危機のリスクと、更なる移民危機のリスクを引き起こしている。その点からして、私たちは、敵に勝ちたいし、私たちの領土を最短期間で解放したい。ロシアの紛争の長期化を許したくない。そのため、私たちは、国際支援を受け取ること、最大限迅速かつ必要な数だけ武器を購入することに強い関心があるのだ。私たちには、戦車、装甲車、長距離攻撃手段(多連装ロケットシステム、火砲、航空機、ミサイル)が必要だ。私たちは、人々の命を守りたい」と強調した。

同時に同氏は、「私たちは、全てのパートナーたちの努力をよりよく調整することで、国際支援の効率を向上させる必要があると見ている」と発言した。同氏は、「私たちは、EU、NATO、米国、英国、カナダ、オーストラリア、日本、その他の国々といった私たちのパートナーたち皆の努力を次のような手段で調整することに関心がある。第一に、あり得る提供を、短期、中期、長期という3つのカゴに分割する。具体的タイミングで、必要な能力を形成し、特定の機会に期待できるようにするためだ。第二に、全ての提供品を数だけでなく、ウクライナ軍の能力発展の基準を通じて見ることが必要だ」と強調した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-