日本政府、ウクライナの軍病院へ検査機器を供与

日本政府、ウクライナの軍病院へ検査機器を供与

写真
ウクルインフォルム
25日、日本政府からキーウ(キエフ)州イルピン市のウクライナ軍病院へのX線テレビシステムの引き渡し式が行われた。

国防省広報室が公表した

発表によれば、この度日本から供与されたのは、キヤノン社のX線テレビシステムZEXIRA。

アナトリー・ペトレンコ国防次官は、「私たちは、日本のパートナーたちによる技術支援許与に感謝している。私たちの医療能力強化は、軍発展の優先方針の一つだ。私たちにとって、国際パートナーたちの連帯を感じることは非常に重要だ。日本の支援により、今日、最新医療機材が3つの軍病院に入っている。日本の支援は増え続けているのだ」と発言した。

倉井高志駐ウクライナ日本国大使は、ドンバス地方でウクライナを守る軍人たちは、真の英雄であると述べ、彼らの英雄的行動に感動していると述べた。大使はまた、医療機材供与がウクライナの軍人にとって役立つことを確信していると述べた。

写真:国防省


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-