保安庁、タバコと金の密輸でウクライナの外交官拘束

保安庁、タバコと金の密輸でウクライナの外交官拘束

写真・動画
ウクルインフォルム
保安庁(SBU)は、ウクライナの国境を16キロの金と150万フリヴニャ相当のタバコを密輸しようとした外交官複数名を拘束した。

1日、SBU広報室が公表した

発表には、「SBU防諜隊員は、ウクライナ外務省の現役と元幹部の違法行為を暴き、制止した。幹部たちは、外務省の公式書類を外交クーリエ輸送と課税対象品の密輸に利用した」と書かれている。

具体的には、ヴォリーニ州税関地点「ヤホディン」にて、SBU職員が外交ナンバーの輸送車両を制止したところ、外務省幹部が欧州連合(EU)側へ、14万米ドル、6万7200ユーロ、1万1600ポーランド・ズウォティ、約16キロの金製品(約1500万フリヴニャ)、ブラックマーケットにて150万フリヴニャ相当となる8826箱のタバコを輸送しようとしていたと伝えた。

捜査は継続しており、その結果により、容疑伝達問題が決められると書かれている。

写真・動画:SBU


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-