「現時点での停戦は、ロシアが占領地を維持することを意味する」=シュタインマイヤー独大統領

「現時点での停戦は、ロシアが占領地を維持することを意味する」=シュタインマイヤー独大統領

ウクルインフォルム
シュタインマイヤー独大統領は、ロシアの対ウクライナ侵略における現時点での停戦はロシアが占領している領土を維持することを意味し得てしまうのであり、現在の停戦勧告は軽率だと指摘した。

シュタインマイヤー独大統領がドイチュ・ヴェレへのインタビュー時に発言した

シュタインマイヤー氏は、「全ての停戦を結ぶようにとの勧告は、無論、軽率なものだ。なぜなら、現時点での停戦は、すでに生じた不正義を確定するようなものだからだ。今は、停戦は、ロシアが占領地を自分のために維持してしまうことを意味し得る。すなわち、国境侵害、国際法軽視、領土奪取が許されてしまうのだ」と発言した。

同氏はまた、ロシアの最近のウクライナの民間人、ガス・電力供給への攻撃を非難した。

そして同氏は、「私は、それは私たちがここで目にしている戦争戦略の一部だと思っている。私たちは、ウクライナ軍に対する残酷で攻撃的な戦争を有しているだけではない。私たちは、冬に近付くにつれて、重要インフラ、つまり、民間人への残酷な攻撃を目にしているし、それはよりはっきりとしてきているのだ」と発言した。

同氏は、戦闘圏の人々の状況への深い懸念を表明し、「私たちは、ウクライナの人々が、困難、闇、寒さといった問題を抱え得ることを目にしてきた」と発言した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-