ウクライナ軍はヘルソン解放の能力がある=オースティン米国防長官

ウクライナ軍はヘルソン解放の能力がある=オースティン米国防長官

ウクルインフォルム
米国のオースティン国防長官は3日、ウクライナ軍がヘルソンはじめとするドニプロ川右岸の領土のコントロールを回復するだけの戦力・手段を十分に有していると発言した。

オースティン国防長官が国防省での記者会見時に発言した。ウクルインフォルムの特派員が伝えた。

オースティン氏は、「ウクライナ人がヘルソン市のドニプロ川西岸にて(占領されたまま)残っている領土を奪還できるか、という問いについては、私はもちろん、彼らはそれを実行するだけの能力があると思っている」と発言した。

他方で同氏は、より重要なのは、ウクライナ人が自国領を解放するための全ての能力があると確信することだと指摘した。

同氏は、「私たちは、彼らが自らの主権的領土を奪還するために、非常に組織立って効果的な努力を実現する様子を見てきた。私は、あなたたちが、彼らが西岸領土に足掛かりを作るまで、攻勢を続ける様子を目にすると思っている」と発言した。

写真:EPA


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-