戦争は年内に終わり、ウクライナはドンバスとクリミアを含む全ての領土で政権を回復する=宇軍情報機関トップ

戦争は年内に終わり、ウクライナはドンバスとクリミアを含む全ての領土で政権を回復する=宇軍情報機関トップ

ウクルインフォルム
ウクライナのブダーノウ国防省情報総局局長は、ウクライナにおける戦争は年内に終わり、現在ロシアが一時的に占領している領土は全てウクライナ政権のコントロール下に戻されるだろうとの見込みを示した。

ブダーノウ情報総局局長がスカイ・ニュースへのインタビュー時に発言した

ブダーノウ氏は、「転換点は8月後半に訪れる。大半の活発な戦闘行為は年内に終わる。結果、私たちは、私たちはこれまでに失った行政国境に到達し、クリミアとドンバスを含む、全ての私たちの領土にウクライナ政権を完全に回復する」と発言した。

さらに同氏は、ロシアではすでにプーチン政権転覆のプロセスが進攻しているとし、そのプロセスは既に始まっており、それを止めることはできないと述べた。また、プーチン氏は、心理的にも物理的にも状態が悪く、がんを含む複数の深刻な病気を抱えていると指摘した。

また同氏は、ウクライナはロシアから良質なインテリジェンス情報を得ているとし、「私たちは私たちの敵のことを全て把握している。私たちは、彼らの計画が策定され次第、それをほぼ同時に知り得ている」と発言した。

加えて同氏は、ロシアがウクライナで敗北を重ね続けていることに驚きはないとし、「欧州はロシアに大きな脅威を見ている。彼らはロシアの侵略を恐れている。私たちは、8年間ロシアと戦っており、幅広く宣伝されてきたロシアの力というものが神話であると述べることができる。それは力ではない。それは、武器を持った人々の殺到である」と発言した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-