楽天・三木谷氏、ウクライナへ10億円寄付へ 「私たちの心はあなた方とともにある」

楽天・三木谷氏、ウクライナへ10億円寄付へ 「私たちの心はあなた方とともにある」

ウクルインフォルム
楽天グループの会長兼社長の三木谷浩史氏は27日、ウクライナに対して10億円(870万米ドル)の寄付をすると発表した。

三木谷氏がツイッター・アカウントにて発表した

三木谷氏は、「僕たちにできることは本当に限られていいますが、家族と相談し10億円をウクライナに寄付することにしました」と書き込み、英語でのゼレンシキー大統領への書簡を掲載した上で、「私たちの心はあなた方とともにある」と書き込んだ。

また、三木谷氏は26日にも、ツイッター・アカウントにて、「我々のウクライナ人の社員も、戦いに参加しています。日本の皆様ももっとソーシャルメディアで拡散してほしいです。日本の政府ももっと強い姿勢を見せて欲しい。民主主義への挑戦だ」などと今回の戦争にコメントしていた。

これに対して、ウクライナのミハイロ・フェドロウ副首相兼デジタル移行相は、テレグラム・チャンネルにて、「私たちの友人、楽天のCEO、三木谷浩史氏が、870万ドルを寄付してくれた。全世界が私たちと一緒にあるというのは、信じられないことだ」と書き込んだ

なお、ゼレンシキー大統領は、2019年6月25日に三木谷氏と会談している。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-