「クリミアの歴史と人々」について学ぶオンライン動画講義開設

「クリミアの歴史と人々」について学ぶオンライン動画講義開設

写真
ウクルインフォルム
ウクライナ南部のクリミア半島の歴史をオンライン上で無料かつ英語で学べる動画講義のコースが開設された。

クリミア自治共和国ウクライナ大統領代表部がフェイスブック・アカウントで紹介した

発表には、「コースは、3世紀以上にわたり存在した、クリミア・タタール人の国家であるクリミア・ハン国や、クリミア人のユニークな文化、彼らの長く続く故郷への帰還を巡る闘いについて語るために作られたものだ」と書かれている。

コースは無料で、12の動画講義から構成されている。コースの視聴のためには、教育プラットフォームサイト「Udemy」のユーザー登録が必要となっている。

代表部はまた、クリミア・タタール人の歴史と文化は、先住民問題や、今日の政治、軍事、世界観の挑戦の観点から、ウクライナの歴史や世界の歴史と不可分のものであると指摘している。

動画講義では、クリミアの古代の時代からクリミア・ハン国の時代、ロシア帝国の対クリミア植民地政策、ソヴィエト時代のクリミアやクリミア・タタール人の運命、独立ウクライナ時代のクリミア、ロシアによる一時的占領時代、クリミア人の文化や生活、クリミアの歴史を学ぶことの重要性などについて解説されるという。

講義「Crimea: History and People」へのリンクはこちら

この「クリミア:歴史と人々」の動画講義は、ウクライナ政府の文化外交を担う機関「ウクライナ・インスティテュート」と民間のオンライン教育スタジオ「EdEra」が国際財団「ルネッサンス」のサポートを得て制作したものだと説明されている。

動画講義のスクリーンショット
動画講義のスクリーンショット


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-