JAXA、ウクライナ国家宇宙庁と協力覚書を締結

JAXA、ウクライナ国家宇宙庁と協力覚書を締結

写真
ウクルインフォルム
日本の国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、ウクライナ国家宇宙庁との間で、平和的目的の宇宙活動分野におけるあり得る協力の検討のための協力覚書を締結した。

25日、JAXAが公式ウェブサイト上で発表した

発表によれば、23日、JAXAの山川理事長とウクライナ国家宇宙庁のボロディミル・タフタイ長官が、アラブ首長国連邦ドバイにて、平和的目的の宇宙活動分野におけるあり得る協力の検討のための協力覚書を取り交わした。署名式には、コルスンスキー駐日ウクライナ大使と大塚在ウクライナ日本国臨時代理大使が臨席したという。

同協力覚書は、「宇宙探査、宇宙科学、地球観測及び研究開発という幅広い分野における情報交換及びあり得る協力を検討することを目的」とした文書だと説明されており、両機関は同覚書にもとづいて、両国の宇宙コミュニティ間における、科学的及び技術的協力の進展に良好な環境を作り出すことに向けて協議をしていくと発表された。

写真:JAXA


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-