キーウにてベラルーシ現代アート展開催

キーウにてベラルーシ現代アート展開催

写真
ウクルインフォルム
ウクライナ首都キーウ(キエフ)市内の大型展示会場「ミステツキー・アルセナル」にて、ベラルーシ現代アート展「日々 芸術 連帯 抵抗」が6月5日まで開催されている。

ウクルインフォルムの記者が伝える。

ミステツキー・アルセナルの発表によれば、この展示は、ベラルーシ現代アートの表層であり、連帯と自己組織の歴史、抵抗の歴史、より良い未来を求める夢を示すものだという。

写真:アナトリー・シリク/ウクルインフォルム

展覧会名「日々 芸術 連帯 抵抗」は、現在まで続くベラルーシの反政権運動のスローガンから取られたものだとのこと。

作品を展示するアーティストはベラルーシから50名、その他の国から約30名。共同キュレーターには、ベラルーシからアーティストと研究者6名が参加しているという。

同展覧会は、ベラルーシの「意思の日」に合わせ、3月25日に開会する予定だったが、キーウの防疫措置強化によって延期となり、5月3日に開会された。展覧会は6月5日まで続く。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-