駐オランダ・ウクライナ名誉大使、オランダの議会選挙結果に怯えないよう呼びかけ

駐オランダ・ウクライナ名誉大使、オランダの議会選挙結果に怯えないよう呼びかけ

ウクルインフォルム
カレル・ブルハー・ディルヴァン駐オランダ・ウクライナ名誉大使は、オランダの議会選挙にて、極右政党PVVが勝利したことにつき、同結果に怯えないようウクライナの人々に呼びかけた。

ブルハー名誉大使がリンケディン・アカウントに書き込んだ

同氏は、「ウクライナ国民全員を安心させたい。オランダの選挙結果に怯えないように。私は、オランダ国民の大半が防衛と一時的被占領地解放とF16を含む武器の供与においてウクライナを支持していることを確信している」と書き込んだ。

同氏はまた、オランダ国民は安全と繁栄した未来が欧州連合(EU)と北大西洋条約機構(NATO)への加盟と緊密に結びついていることを非常によく理解していると発言した。同氏は、「EUとNATOへの加盟はまた、ウクライナの将来の成功裡の復興のためにも重要だ」と指摘した。

加えて同氏は、「私たちは一緒にロシアの侵略に勝利し、ロシアの戦争犯罪者の責任をハーグで追及する」と強調した。

その際同氏は、「それは困難となり、集中力を要することだろうが、しかしオランダは今後もウクライナを断固と支持し続けるだろう。ウクライナに栄光あれ!」と書き込んだ。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-