ゼレンシキー、ボフダン、ホンチャルーク、人民奉仕者党の忘年会に出席

ゼレンシキー、ボフダン、ホンチャルーク、人民奉仕者党の忘年会に出席

写真
ウクルインフォルム
ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は21日夜、人民奉仕者党の忘年会に参加した。

人民奉仕者党会派の最高会議議員たちがソーシャルメディア上に写真をアップロードした。

オレーナ・モシェネツ議員は、大統領とのセルフィ(自撮り)写真をアップロードした。

同議員の別の投稿からは、忘年会にはその他、アンドリー・ボフダン大統領府長官、オレクシー・ホンチャルーク首相やその他閣僚が出席していたことがわかる。その他、歌手のチーナ・カローリの姿も見られる。

マルヤン・ザブロツィキー最高会議議員は、フェイスブック・アカウントにて、「今日の大統領の演説は、感情と気合いが入っていた。残念ながら、その内容を伝えることはできない。しかし、信じて欲しい。大統領は、真の改革を支持しており、正しい側に立っている。もしかしたら、道の途中で、一時的に目を覆わなければならないようなこと、少し汚れを落とさなければならないことに出会うかもしれないが、最終目的は変わらない。このストーリーの一部となれることを嬉しく思う」と書き込んだ

忘年会は、会議展示センター「パルコヴィー」で行われた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2020 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-