人民奉仕者党、古い政党とは連合を組まない=コルニイェンコ選対本部長

人民奉仕者党、古い政党とは連合を組まない=コルニイェンコ選対本部長

ウクルインフォルム
ゼレンシキー大統領系の政党「人民奉仕者党」のオレクサンドル・コルニイェンコ選対本部長は、同党は野党ブロック党、野党・生活党や祖国党のような古い政党と連合は組まないと発表した。

コルニイェンコ選対本部長がウクラインシカ・プラウダ通信へのインタビュー時に発言した。

同選対本部長は、人民奉仕者党と音楽家のヴァカルチューク氏率いる声党は、「同じ目的」で出馬しており、西部諸地域で両政党は支持層が重なっており、キーウ(キエフ)でも若干その傾向があると発言した。

その上で、同本部長は、「しかし、私たちは、彼ら(声党)を競争相手だとは思っていない。なぜなら、私たちは同じ目的で出馬しているからだ。また、東部では、野党ブロック党や野党・生活党と支持層が重なっている」と発言した。

同時に、同本部長は、人民奉仕者党と声党による与党連合の形成の可能性については、議論が必要だとの考えを示した。

加えて、同本部長は、スメシュコ元保安庁長官率いる力名誉党との協力にも反対しないとし、「スメシュコ氏は新しい勢力に分類できる。彼の政党は以前も選挙に参加していたが、現在の同党の名簿には新しい専門家が入っている」と発言した。

コルニイェンコ本部長は、人民奉仕者党は、ティモシェンコ元首相の祖国党や、野党ブロック党、野党プラットフォーム・生活のため党のような「古い政党」とは連合を組まないと強調した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-