ウクライナ人が「ウーバーイーツ」で注文する人気の食べ物トップ3は?

ウクライナ人が「ウーバーイーツ」で注文する人気の食べ物トップ3は?

ウクルインフォルム
食事宅配代行サービス「ウーバーイーツ」は、ウクライナのユーザーがインターネットを通じて注文する人気の食べ物を調査し、また2020年の傾向の予想を行った。

ウーバーイーツがウクルインフォルムに発表内容を伝えた。

同社の調査によれば、2019年、ウクライナで人気のあった注文の上位3つは、寿司などのアジア料理、ピザ、ハンバーガーであり、同時に「健康に良い食事」とクリミア・タタール料理への関心も高まっているとも伝えた。

ウーバーイーツ・ウクライナのイーホル・コヴァリョウ総裁は、「2019年、私たちは、ウーバーイーツのユーザーの間で、アジア料理(寿司、焼きそば、米料理)、ピザ、バーガーへの人気が高まっているを見ています。同時に、『健康に良い食事』が急速に発展しており、ウクライナ人が正しい食事を欲している傾向が見られます。その他、目立っているのは、クリミア・タタール料理への関心の伸びですね」と発言した。

同社はまた、世界的には、ベジタリアン料理の人気が広まっていると伝えた。同社のジャネット・メリンゲル「ユーザー・リサーチ」部長は、「昨年見られた傾向が更に強まっています。牛乳や代替肉がどんどん人気になっています。人々は、亜麻仁油のような健康にとって付加的な効果をもたらす食材を欲しています。人気商品の中に例えばポップコーンがあったり、ベジタリアン料理があったりするのを見るのは面白いです。私たちのクライアントは、カボチャ、きのこ、ニンニクといったものを、過去同様好んでおり、世界中の健康な食事の傾向を見ると、この傾向は近い将来変わることはないだろうと思っています」と発言した。

2019年の世界のウーバーイーツの注文の中で、人気の低かったのは、シラチャー・ソース、タロイモ、抹茶、豆腐、キムチだったという。同社は、これらは2020年も人気を落とすであろうと予想している。

これらに代わって人気を伸ばしているのが、亜麻仁油、麻実油(ヘンプ・オイル)、コンブチャ、ニンニク、アンズタケ、ココア、ポップコーン、カボチャ、ジャックフルーツ(パラミツ)、テンペだという。

地域料理の分類では、同社が今後人気が出ると予想しているのは、イスラエル料理、スカンジナビア料理、えぴお地あ料理、韓国料理、アルメニア料理だとのこと。

なお、ウクライナでは、2019年2月にキーウにてウーバーイーツが業務を開始、本年10月にはリヴィウでのサービスも開始している。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-